法人本部

 
フォーム
 
『平成28年度部長および主任昇任時研修』が行われました
2016-06-30
 『平成28年度部長および主任昇任時研修』が行われました
 
 【日時】 平成28年6月27日(月) 午後1時~午後4時
 【場所】 アテナ平和
 【対象者】平成28年度に部長および主任に昇任した職員が対象
         但し、前年度に昇任した職員も対象   計3名
     
 【内容・講師】
      
      『指導職員の役割』
         
      『スーパービジョン』
         講師:西川 佳夫(日本ヘレンケラー財団 理事長)
      
       
    今年度が始まって早3ヶ月 
    新しい役職に就かれての仕事は、やり甲斐を感じつつも、去年
    までとはちょっと違うかも?と考えている頃かと思います。
    今回は、少人数な上、講師が理事長とあって最初は緊張したか
    も知れませんが、充実した内容の研修だったとことでしょう。
    
    研修で学んだことをそれぞれの仕事に活かしてくださいね。
    後輩たちも、背中をしっかり見ています
                                      
 
今年も「福祉の就職総合フェア2016inOSAKA」に出展します
2016-06-13
 7月16日(土)インテックス大阪で行われる「福祉の就職総合フェア2016inOSAKA」に出展します。
 
  ブースは大阪市内ブロックの
 
             73                                                               です
 
現場職員と共に、この仕事の魅力ややりがいを伝えるべく、気合いれてお待ちしております
 
 
メンタリストDaiGoさんのセミナーもあるらしい
 
7月に採用試験を行います!
2016-06-13
いよいよ梅雨入りですね
 
特別養護老人ホーム「ミネルヴァあべの(仮称)」の建設も着々とすすんでおり、法人本部は窓を開けていると電話の声も聞き取れないほどです
でも、黙々と毎日仕事をしている工事のみなさんを見ていると、なんだか心洗われる気持ちになり、また、法人の新しいチャレンジへの緊張感に包まれるような日々です
 
さて、その新しいチャレンジに向けて、我が法人はたくさんの仲間を増やすべく7月にも採用試験を行います。このタイミングでの「就職説明会」はありませんが各施設、見学は随時受け入れていますので、ぜひぜひまずは見学してください(直接気になる施設へ電話してくださいね)
 
あと、今年も7/16「福祉の就職総合フェア2016inOSAKA」(インテックス大阪2号館)に出展しますので、そのときにブースへきていただき、気になること等どしどしご質問くださいね
 
 
 
『平成28年度新任職員研修会Ⅰ』の感想
2016-06-09
    『平成28年度新任職員研修会Ⅰ』をご紹介します
 
 【日時】 平成28年4月1日(金) 13時~17時
 【場所】 アテナ平和
 【対象者】平成27年度中途入社職員、平成28年度新任職員
                     計18名
     
 【内容・講師】
      『福祉サービスを支える接遇マナー』
         講師:打越 寛子  (さつき園 施設長)
      『法人の理念』『各施設の沿革と事業内容』『新任職員に期待すること』
         講師:西川 佳夫 (理事長)                
       
【感想】
 
研修を受けて、自分の思いを人に伝えること、人の思いに耳を傾けることの大切さを学んだ。研修で他の職員の話を聞いて、一人ひとり考えること思いはそれぞれ違うことがよくわかった.だから法人や施設をもっともっと良くしていくためにも、自分の考えをしっかり持って相手に伝えられるようにしていきたい。また、否定をするのではなく、他の人の意見を聞いて多くの考えがあることを学んでいきたい。        
 
(理事長がいくつかことわざをあげてお話しした中で)“虎の威を借る狐”のことわざが印象深く残っています。これは身分におぼれる事なく、法人の信用の下で仕事ができているという現実をしっかり受け止め、個人が信用を得て行なっているわけではないということであった。この言葉は私にとってそれだけではなく、日本ヘレンケラー財団の一員としての自覚をしっかり持ち、会社の名に恥じぬよう社会人として行動する、という教訓になった言葉です。 
     
新任職員に期待することでは便利屋で終わるなという言葉がありました。理念にあるように自身で経験を上げることで自分の考えを伝えられるように努力しようと思います。自己アピールを話す機会はありませんでしたが、発表者の話を聞きながら、自分が話をして内容を上手く相手に伝えるのは技術がいるなと感じました。知識を持って説得できるはっきりした意見を言える人になれるように話術も身につけていく努力もしていきたいと思います。不言実行では行動を起こしても評価ができない、有言不実行はやってはいけない、有言実行をどのように出来るかを考えながら仕事をしていきたいと思います。
 
           
 
福利厚生 ソフトボールチーム
2016-05-30
 5月26日、毎年開催されている第48回共済会ソフトボール大会に参加してきました
 当日わがチームは、施設長から新人職員まで施設の垣根を越えて14名の職員が集まりました日頃業務が多忙で、なかなか自身の事業所以外の職員と交流する機会も少ないので、ソフトボール大会は職員交流の貴重な場となってます 
 大会には25日に17チーム248名、私たちが参加した26日は21チーム268名と、2日間で計38チーム516名が参加大阪府下の福祉職員がこれほどまでに集まって交流することも他にはないかもしれません   
 性別や世代を越え、日々の業務をひととき忘れ、笑顔あふれる良いリフレッシュの機会となった1日でした 
 ちなみに結果は………… 内緒にしておきます           
 ​ ​法​人​本​部​事​務​局​
 
社会福祉法人
日本ヘレンケラー財団
〒545-0011
大阪府大阪市阿倍野区
昭和町3-4-27
TEL.06-6628-2229
FAX.06-6629-6239
-------------------------
(1) 第一種社会福祉事業
イ. 救護施設の経営
ロ. 障害児入所施設の経営
ハ. 障害者支援施設の経営
(2) 第二種社会福祉事業
イ. 障害福祉サービス事業の経営
ロ. 一般相談支援事業の経営
ハ. 特定相談支援事業の経営
ニ. 障害児相談支援事業の経営
ホ. 移動支援事業の経営
ヘ. 地域活動支援センターの経営
ト. 無料及び低額宿泊所提供事業の経営
チ. 障害児通所支援事業の経営
qrcode.png
http://helenkeller.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

490568
<<社会福祉法人 日本ヘレンケラー財団>> 〒545-0011 大阪府大阪市阿倍野区昭和町3-4-27 TEL:06-6628-2229 FAX:06-6629-6239