ミネルヴァあべの

 

施設日誌

施設日誌
フォーム
 
オープンから4か月経ちました❕❕
2017-08-07
  最近、更新が2か月に1度のペースになっていて、
 
「ミネルヴァあべのって、本当にやっているのかな?」
 
なんてご心配の皆様。
 
安心してください。ちゃんとやってますよ❕❕(ちょっと古いギャグでしたが…。)
 
 
 ユニット式特別養護老人ホームとしてオープンして早や4か月、
 
ご入居された方々もミネルヴァでの生活に慣れて来られて、ユニット型の共同生活室で仲良く会話されたり、
 
一緒にトランプや将棋などのゲームをして過ごされる姿がよく見られるようになってきました。
 
別のユニットでは、スタッフと一緒におやつ作りをしたり、テレビで阪神タイガースの応援をしたりするなど、
 
ユニット毎の特性を生かしながら、日々の生活を楽しんでいる姿が見られるようになりましたsmiley
 
 
 また、ボランティアの方も音楽ボランティアさんや、以下の通りご来所頂き、入居者の方々も笑ったり、楽しく歌ったり、素晴らしい演奏に聞き入るなど、楽しい時間を過ごして頂いております。
 
5月30日 落語やマジック・腹話術・ハーモニカ
7月10日 津軽三味線
7月24日 フルート演奏
 
今後も、ボランティアさんによる人形劇やオカリナ演奏なども予定しています。
 
 
 一方、ホーム独自の取り組みとして、希望される入居者の方が、一緒に歌って声を出したり、身体を動かすなどの活動を
 
”なんちゃってデイサービス”という名称で、月3回のペースで導入し、概ね好評をいただいております。
 
 
 この様に、活動が少しずつ始まっていく中で、生活の幅が広がりつつあるのが感じられるようになってきました。
 
 
 去る8月1日には、なんと!PLの花火大会が6・7階から見えることがわかり、
 
即興で花火鑑賞会が開かれ、非常に喜んでいただきました。
 
 
 また、来る23・24日には地域の地蔵盆が当ホーム敷地周辺で行われる予定です。
 
ぜひその際も多くの方にご参加いただき、小さな頃を思い出しながら楽しんでいただきたいと思います。
 
 ​ ​法​人​本​部​事​務​局​
 
社会福祉法人
日本ヘレンケラー財団
〒545-0011
大阪府大阪市阿倍野区
昭和町3-4-27
TEL.06-6628-2229
FAX.06-6629-6239
-------------------------
(1) 第一種社会福祉事業
イ. 救護施設の経営
ロ. 障害児入所施設の経営
ハ. 障害者支援施設の経営
(2) 第二種社会福祉事業
イ. 障害福祉サービス事業の経営
ロ. 一般相談支援事業の経営
ハ. 特定相談支援事業の経営
ニ. 障害児相談支援事業の経営
ホ. 移動支援事業の経営
ヘ. 地域活動支援センターの経営
ト. 無料及び低額宿泊所提供事業の経営
チ. 障害児通所支援事業の経営
qrcode.png
http://helenkeller.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

479812
<<社会福祉法人 日本ヘレンケラー財団>> 〒545-0011 大阪府大阪市阿倍野区昭和町3-4-27 TEL:06-6628-2229 FAX:06-6629-6239