本文へ移動

地域貢献事業

日本ヘレンケラー財団の地域貢献事業について

 日本ヘレンケラー財団では、これまで各施設において、「開かれた施設」「施設の社会化・地域化」等といった目標を掲げ、近隣地域住民の皆様や関係機関の方々との繋がりを大切に育んできました。これまでの取組みとしては、清掃活動や、防災訓練、お祭り等といった地域イベントへの参加、施設を開放しての季節行事や音楽鑑賞会、福祉講座の開催等といった取組みが挙げられます。このような各施設での取組みについては、当然これからも継続していきますし、取組み内容の更なる質の向上にも努めていきたいと考えています。
 法人設立から約70年に亘りコツコツと育んできた上記のような取組みをベースとして、平成28年度から日本ヘレンケラー財団は、法人全体としても「地域貢献事業」として地域課題への取組みをスタートさせます。
 法人全体とはいえ、北は大阪市此花区、南は阪南市とかなり拠点となる事業所の設置場所には幅があるため、法人全体を「大阪ブロック」「和泉ブロック」「阪南ブロック」の3つに分け、活動を実施することとなりました。このため、よりそれぞれの地域が抱える課題に沿った形での取組みを実施することができるのではないかと考えています。
 これから、ホームページにてそれぞれのブロックの取組みを紹介していきますので、ぜひ皆さん楽しみにしていてください。よろしくお願いいたします!

大阪ブロックの取組み

RSS(別ウィンドウで開きます) 

大阪市内ブロック 活動報告

2019-09-30

9月23日に大阪市ブロック会議が開催されました。
会議での決定事項をいくつかお伝えしますと、
前回お伝えした「長池ふれあいフェスティバル」に法人マスコットキャラクター「ランプ
ちゃん」が登場することが決定しました!(ついに彼女の登場です!)
そして、「長池フェスティバル」の前日10月26日(土)に行われる、「あべのつながり
フェスタ」の“あべの福祉施設バル”に毎年、阿倍野区内の法人内各施設が参画しています
が、大阪市ブロックとしてもアテナ平和での催事に協力するという形で参画することにな
りました!(ここでもランプちゃんが登場します!)
※アテナ平和では当日のボランティアを募集しています!(貼り付けのポスターを参照ください)

ポスター① 拡大してご覧ください♪
ポスター② 拡大してご覧ください♪

大阪市内ブロック 活動報告

2019-09-13

先日、大阪市内ブロック会議が開催されました。前回お伝えしまた、3つの軸の活動についての、日程や動向について話をしました。

今回は、3つの軸の内の一つである、阿倍野区地域主催のイベントに参加「ユニバーサルデザインの紹介!」について少しお話ししたいと思います。

毎年開催されております、地域イベントの「長池ふれあいフェスティバル」に救護平和寮は

点字体験などを行うブースを毎年出展させていただいておりますが、そこに今年は一施設としてではなく、法人(大阪市ブロック)として参画することになりました!!

そこで、今年は点字体験+「ユニバーサルデザインの紹介!」、そして彼女も登場するのかぁ!?

次回の報告をお楽しみに!

ポスターです。ご覧ください!
ワタシのことかしら?

大阪市内ブロック 活動報告

2019-07-02
昨年度は「小学校への福祉教育」や「地域のみなさまに向けた学習会」を開催しましたが、
今年度は、3つの活動を軸に事業を開催していこうと、計画を進めています。
ちょこっと、ご報告させて頂きます!
 
1つ目は→  小学校への福祉教育
  「障がいは個性、みんな違ってそれでいい!」をテーマに障がい啓発を目的とした学習会
2つ目は→  福祉系専門学校への福祉教育
    「障がい者理解や福祉職について知ろう!」
3つ目は→  阿倍野区地域主催のイベント参加
  「身近なユニバーサルデザインの紹介!」
 
それから、それから・・・・
ヘレンケラー財団公式マスコット!「ランプちゃんのノベルティグッズつくちゃお!」も計画しています!
  いずれも詳細が決まれば、ホームページでもお知らせさせて頂きます。
 
地域貢献事業では、地域の皆様のニーズにお応えできる、貢献活動の実践を考えており、先日も阿倍野区まちづくりセンターが主催された「あべのほっとカフェ2019」に参加してきました。当日は「地域への発信;広報」という角度から、阿倍野区内での取り組みや課題などについてお話を伺い、地域の皆さんの熱心な活動内容にふれることが出来ました。これからも、より身近でご意見が聞ける、顔と顔が見える関係を大切にしながら、法人の貢献事業として何ができるのか、考えていきたいと思います。m(__)m

大阪市内ブロック 地域貢献講演会打ち合わせ会議をしました

2019-01-22
1月21日、今月の26日にアテナ平和で開催いたします大阪市内ブロックの「口腔ケアについて考える~口から食べる幸せを求めて~」の打ち合わせを行いました。
平成に入ってから、多くの自然災害に遭遇しました。災害に見舞われた際にどのようにして口腔ケアを行っていくべきかなどを講演いただきます。竹市氏が実際に被災後の熊本に行かれた際のお話も聞けます。
参加していただける皆さんには、防災グッズも用意しております。開催日までわずかですが、まだ、間に合います。多くの皆様の参加をお持ちしております。
 
≪申し込み・問い合わせ先≫
   障がい者支援施設 アテナ平和 担当:野間口・田島
        06-6629-2062

30年度第2回講演会を実施しました!

2018-12-07
 
去る10月24日に、本年度1回目の地域貢献事業を開催しました。
昨年度はミネルヴァあべのの地域交流スペースで、児童平和寮のスーパーバイザーであり、世界ランク7位のブラインドランナー、谷口真大さんの講演会を実施しました。
本年度は、法人施設を出て、学校へ出前講演をすることにしました。記念すべき第1回目は、児童寮の子どもたちも通う、阿倍野小学校となりました。阿倍野小学校は児童寮が主となり、谷口さんの講演を行う機会をいただきました。学校側が視覚障がいに関する授業を行ったり、点字を勉強したりと、準備をしてくださっていたので、とても有意義な時間を過ごすことができました。子どもたちも、谷口さんの話に吸い込まれるように聞き入り、子どもたちが作った点字名刺を読んでもらうと、とてもうれしそうに喜んでいました。点字名刺を読んでもらうのを待つ間や、読んでもらった後は、教室後方に展示した、点字タイプやユニバーサルデザインの施されたゲームなどに触れていました。
次回の出前講演は、専門学校に行く予定をしています。学校と相談しながら、専門学生さんたちが谷口さんの講演が聞けて良かったと思ってもらえるようなものにしていきたいと思っています。
 
次の大阪市内ブロックの地域貢献事業は、1月26日13時から、「口腔ケアについて考える」をアテナ平和で開催します。災害時の口腔ケアの話もあります。詳細は、近々、ホームページにアップします。事前申し込みが必要ですが、興味のある方はぜひご参加ください。

和泉ブロックの取組み

RSS(別ウィンドウで開きます) 

『すみのえ育』さんの交流会に参加

2016-05-02
 これから「こども食堂」を始めようとしている方々の集まりがあるとお声を掛けていただき、『すみのえ育』さん主催の交流会に参加させていただきました。住之江区に関係する行政、福祉関係の方、個人で『すみのえ育』さんを支えておられる方が参加されており、『すみのえ育』さんが立ち上げる時にどのように活動されたか、これから「こども食堂」を始めるにはどういったことをクリアしていくのか、それぞれの立場で現状や課題等を話されました。私達はまだ「こども食堂」をやろうかという入口。交流会での意見を大切に持ち帰らせていただき、一つ一つ検討していくところです。

こども食堂の見学

2016-04-27
 
『すみのえ育(はぐ)』さんに見学に行かせていただきました。住之江区の市営住宅を拠点として活動されており、毎月第2・4の水・木にこども食堂を開催されています。第2・4水曜は子供だけでなく高齢者の方もOKで、私たちはその水曜日にお邪魔しました。
 17時からですが、すでにご婦人が4名ほど座っておられ、談笑しながら調理されている食事を待っていらっしゃいました。メニューはトロカレイのムニエル、豆腐と豆苗の豆乳スープ、無農薬野菜のグリーンサラダ、無農薬玉ねぎとカイワレの卵とじ、雑穀米。おいしそうな写真を撮っている間に次々にご婦人が訪れます。また、子供たちも5人ほど集まり、わいわい話をしながら食事がすすんでいました。

第1回会議

2016-04-11
 4月11日(月)、太平、じょいふるはかた、IL伯太の3事業所にて、この伯太町に貢献できる事業は何かと相談しました。
 和泉市ブロックでは、「こども食堂」を考えようということになり、ネットで検索。大阪府下で実施されているところへ見学に行く段取りを行ない、「こども食堂」を行なうにあたって必要なネットワークや方法等を洗い出すことにしました。

阪南ブロックの取組み

RSS(別ウィンドウで開きます) 

阪南ブロック地域貢献事業、今年度の日程が決定しました

2019-10-07
皆さんこんにちは。
阪南地区(南ブロック)の地域貢献事業の報告をします。
 
最初の案内から少し経ちましたが、数回の会議を重ね、日程が
決まりました!!
令和2年1月18日(土)10001200 です。
ここ3年は防災に関する内容で、近隣の公衆電話や市役所、緊急避難場所を確認して回るウォークラリーとAEDの使い方について学びました。今回は、防犯について学びたいと思います。
近年増えている『特殊詐欺』に着目し、講習会を泉南警察に依頼したところ、ご協力いただけることになりました。これから、募集をしていきますが、多くの方に参加して頂けるよう、チラシなども配布していきます。また、チラシが完成した際はご案内します。ご興味があるかたは、ご参加くださいね。
 
                                                                           
                                                       
 

阪南ブロック地域貢献事業、今年度も動き出しました!

2019-06-29
6月20日 地域貢献事業の話し合いを行いました口を広げてにっこりした顔
去年までは阪南ブロックとしてたんぽぽ園も一緒に取り組みましたが、事業終了汗に伴い今年度は、
さつき園・まつのき園のみで取り組みます。
去年の反省点を生かし、職員からも取り組みたいことを聞き取りましたが、防災や防犯に対する意見が多かったです。
 
去年は阪南市 市民福祉課の職員の方や危機管理課の方。消防署員の方の協力きらきらで事業ができましたので
今年も様々な関係機関の方と協力して貢献できればと思います2つのハート
今のところ実施日は1月18日(土曜日)を候補としていますので、決定しましたら再度お知らせします。四葉のクローバー

阪南ブロック地域貢献事業

2019-02-07
 今年度もさつき園・まつのき園・一歩・たんぽぽ園合同で地域貢献事業を行いました赤いびっくりマーク
 
 今年度は例年のウォークラリーではなく、『防災について』の講習や体験を地域の皆様向けに行いました。
そして、今回は私たちだけでなく、消防の方や阪南市役所の方の力もお借りし、とっても充実した時間になったと思います!!
ご協力ありがとうございました口を広げてにっこりした顔
 
 
 そして、ご参加された皆様からこれから来ると言われている「南海トラフ巨大地震」や今年の台風など様々な震災を身近に感じている方が多く、皆様とても集中してお話を聞いていました。皆様からは「勉強になった」「なるほど」などの声も頂きましたきらきら
 
 参加された皆様の為になったことが私たちは嬉しいです2つのハートこれからも今回の事業以外にも少しでも地域の皆様のお役にたつことが
できればと思います・・・。
 

平成30年度 3回目(8/27)の打ち合わせ

2018-09-21
 今年度の地域貢献が「避難訓練」や「実技体験」などに決定し、実際に参加者の皆様に何をしていただくのかを話し合いをしました! 
 そして、今回は市役所と消防署のお力添えをいただきAEDの使い方や水消火器の体験などをすることができるようになりました(第1回目より第2回目、第2回目より今回と、より地域の方と触れあう機会を得ることができ嬉しいばかりですsmiley
 
 また、今回も法人のマスコットキャラクターのランプちゃん、阪南市マスコットキャラクターのはなてぃが来ます!!!
『ランプちゃん』も『はなてぃ』も参加者が多ければ多いほど喜ぶと思いますよ
 
※現在、ポスターの製作にも取り掛かっています!完成をお待ちください!
 きっとその時にもっと詳しい情報をお知らせできると思いますcool

平成30年度 2回目(8/2)の打ち合わせ

2018-08-07
 1回目の話し合いで『防災についての体験型のウォークラリー』をすることになり、本当にこれでいいのか?とスタッフで話し合いました!
 
 会議参加スタッフからは「防災についての意識を高めるために大切ではないか」や「大阪で地震が起こったばかりで、次いつ起こるのか分からない状態なので、このことをメインに持ってきてもいいのではないか」など様々な賛成の意見が出ました。
 
 そこで、今回は防災についての体験をしていただくことに決定いたしました!!!!!
 
 
 
 決定と同時にお知らせしなければならないことがありますそれは・・・体験を充実するということで、ウォークラリー形式ではなくなります。毎年楽しみにしてくださっている皆様にとっては悲しいお知らせになりますが、ウォークラリーとは違う貴重な体験ができると思いますので、ぜひ、ご参加をお待ちしております。(受付スタートの時期は改めて後日おしらせいたします!!!)
 
 
 
 ちなみにですが、開催日は12月9日(日)に決定しましたので、参加予定の皆様はこの日は空けてくださいますようお願いします
 なお、悪天候等の場合、12月16日(日)に順延となります。
 
TOPへ戻る