メロディ

 

生活介護メロディ 「土曜日の外出」

2018-04-14

 こんにちはメロディですangel

 

 メロディの土曜日の活動ではよく長居スポーツセンターへ出かけます。土曜日に“ミュージックケア”“リズム体操”“色々スポーツ”等のイベントを開催しており、一部のご利用者はそれに行くのを楽しみにされていますwink

 

 今日は“ミュージックケア”の日です参加無料で誰でも利用することができます受付を済ませると参加カードがもらえました参加ごとにシールを貼ってもらえるので、頑張ってシールを貯めていきたいと思います

 

 内容としては、音楽に合わせて身体を動かし、時に鈴やバチで自らリズムをとったりします“ミュージックケア”の目的や意味が気になりスポーツセンターのスタッフさんに尋ねてみた所、自己表現力を高めるという目的が大きいそうですその他にも色々あるようですが、ご利用者が楽しんでいる姿を見ると、音楽を聴きながら楽しく身体を動かすことに目的や意味を求めるのは野暮だと気付きましたno

 

 スポーツセンターのスタッフさんはこのイベントを開催するにあたり、皆さんきちんと資格を有しているそうですこれからもどうぞお世話になりますwink

メロディ・リズム 「機関誌に新たなネーミング」

2018-04-13
 こんにちはメロディ・リズムですangel
 2月中に一度、機関誌についてお話をしましたメロディ・リズムは「アテナ新聞~王子町からの調べ~」という機関誌を毎月発行させてもらっていますsmileyこれはメロディ・リズムに関するお知らせや、活動風景等のフレッシュな情報をお届けする物です
 今月も編集長が靴の裏を擦り減らして集めてきた情報を紙面にまとめ、4月の機関誌がいよいよ完成するという時でしたwink気付いたのですcheeky「もうアテナ新聞ちゃうやん」何度も申しあげますが、メロディ・リズムはこの春アテナ平和から独立を致しましたその為、新たな機関誌名を考える緊急会議が開かれたのです ・・・・・・結果、「アテナ新聞」だけを外して「王子町からの調べ」に決定致しました シンプル イズ ザ ベストですね
 名前も新たに、その機関誌を今月はメロディ・リズム合わせて80名の方へお届けする予定です写真掲載の都合上、この施設日記に「王子町からの調べ」を載せることはできませんが、メロディ・リズムのサービスをご利用頂いた方には当月分を必ずお届けすることになっていますまた事業所の玄関にも掲示しております現編集長の汗と涙の結晶を是非一度ご覧ください

短期入所リズム 「この時期名物」

2018-04-12

 こんにちはリズムですangel

 

 4月は人事異動の関係で新しいスタッフが現場に加わりますこれまでの現場支援の経緯やご利用者の特性を覚えてもらうため、普段スタッフ1名で行う支援現場に2名以上のスタッフが入ることがよくありますnoご利用者からすれば「この時期名物やな~」といった所でしょうか

 

 リズムでも今期より新しいスタッフが夜勤に入ることになっており、現在仕事を覚えてもらう為スタッフ2名で夜勤にあたっておりますmail慣れるまでご利用者にはご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、長い目で見守って頂ければと思います

メロディ・リズム 「小さな気配り、大きな感謝」

2018-04-12

 こんにちはメロディ・リズムですangel

 

 3月から4月へ跨ぐこの時期、メロディ・リズムでは数名のスタッフが人事異動や退職する形となりましたご利用者の皆様には、その影響でご迷惑をお掛けしていることもあるかと思いますこの場を借りて謝罪申しあげますですが、メロディ・リズムを去ったスタッフの功績や軌跡は色あせることなく残っており、特にご利用者の心の中にはこの時期まだ鮮明に残っているようです

 

 さて、月末月始によく使用する事務ファイルを今日何気に開いた時のことですcool毎月のデータを分かりやすくファイリングするため、用紙の端にインデックスを貼るのですが、ファイルが多いとこのインデックスを作成・貼り付けするのがとても手間なのですenlightenedしかし、ふとファイルの端を見るとクリップで留められた先々の月が記入されたインデックスがそれはこの春異動されたスタッフが残してくれた物でした異動前は何かと業務が立て込みますそんな中、このインデックスを作っておいてくれたその優しさに大きな感謝を感じましたsmiley

メロディ・リズム 「館長室ができました」

2018-04-10

 こんにちはメロディ・リズムですangel

 

 新年度になりメロディ・リズムに館長室ができましたblushこれまでアテナ平和の付帯事業だった時は管理者がアテナ平和に常駐していたこともあって専用の部屋はありませんでしたが、独立後のこれからは管理者がメロディ・リズムに常駐する形となりますよって、専用の部屋を設けることとなったのですが、元々部屋数の少ない事業所ですからどの部屋にしようかと悩んだ結果、これまで応接室として使用していた1階事務所の奥の部屋を館長室とすることにしました新年度の館長の忙しさを物語る散らかりぶりですyes館長は机も椅子もなく、段ボールに座って仕事をされています早く机と椅子が届くことを祈るばかりです