本文へ移動

救護施設平和寮

RSS(別ウィンドウで開きます) 

日帰り旅行(黒潮市場班)

2019-11-28
日帰り旅行:黒潮市場班(救護施設 平和寮)
11月19日(火)に黒潮市場へ日帰り旅行に行ってきました口を広げてにっこりした顔
当日は少し風が冷たいだけで、快晴に恵まれました太陽
黒潮市場にある、ゴンドワナというバイキングで昼食を食べましたからかった顔
メニューは色とりどりのきらきら
新鮮なお刺身、お寿司、天ぷら、ラーメン、10種類の梅干し、
魚介類を使った釜飯、パスタ、麻婆豆腐、サラダ等々がありましたきらきら
デザートもミニケーキショートケーキが数種類あり、利用者さんが喜びで興奮した
チョコフォンデュもありました上に曲がる右矢印(赤)上に曲がる右矢印(赤)
昼食後は皆さんお腹いっぱいでベンチに休憩してから、
 
お土産コーナーで楽しそうにお買い物をしましたいいね(手のひらが手前)
買い物が終わったあとは冷たい風が吹いている中、
美味しくソフトクリームを食べました目がハートになっている顔きらきらしたハート

秋の収穫祭

2019-11-28
秋の収穫祭(救護施設 平和寮)
南大阪幼稚園の園児達が秋の収穫祭で来寮されました口を広げてにっこりした顔
 
ピアニカで「どんぐりころころ」や「カエルのうた」など演奏してくれました驚いた顔3つの音符
また、利用者さんと園児で「大きな栗の木の下で」「幸せなら手を叩こう」などの手遊びもしました点滅している星
皆さん楽しそうに手遊びをされていました色とりどりのきらきら色とりどりのきらきら
 
その後、野菜の贈呈式が行われたくさんの野菜を頂きました四葉のクローバー
 
可愛い園児たちに皆さん笑顔になり癒されてました目がハートになっている顔色とりどりのきらきら

平和寮 インフルエンザ予防接種の巻

2019-11-21
 今年も恒例のインフルエンザの予防接種が始まりましたギクッとしたマーク
この時期になると毎年痛い痛い注射との再会、、、涙がお
 
出来れば注射をしたくありませんが、
インフルエンザに万一感染するともっと大変なことになります不安そうな顔汗
 
 痛い痛い注射と向き合いながら、今年も利用者さんと職員一同
インフルエンザに負けないよう戦います口を広げてにっこりした顔メガホン
 
食事をしっかり食べ、手洗い・うがいも忘れずに驚いた顔点滅している電球
今期も感染ゼロを目指して頑張りましょう3つのびっくりマーク(吹き出し)

ルピナス活動~かぼちゃバスケット作り~

2019-10-30
今回ルピナス活動では、もうすぐハロウィンということで
かぼちゃバスケットを作りましたジャック・オー・ランタン色とりどりのきらきら
 
少し難しい工程もあり苦戦していましたが、皆さん器用に作っていました口を広げてにっこりした顔
かぼちゃの顔は作る利用者さんによって様々な表情をされていて個性がありましたきらきら色とりどりのきらきら
利用者さん同士で、お互いのかぼちゃを見比べ褒め合っており
良い雰囲気で取り組まれていましたジャック・オー・ランタン四葉のクローバー
 
「意外と難しかった!可愛く作れた!」など感想を言っていただけました点滅している星
 
次回も楽しんでもらえるような活動を考えたいと思いますチューリップ
 
 

あべのつながりフェスタ 2019

2019-10-29
今年も恒例のあべのつながりフェスタに参加しました色とりどりのきらきら
福祉施設バルとして、今回はストラックアウトを行いました野球ボール
 
11時から14時までの間に、幼児さんから小中高生、大人まで幅広く
およそ150名程来寮していただきました驚いた顔点滅している星
 
ストラックアウトでは、皆さん9つの的をめがけて楽しそうに、一生懸命に投げていましたいいね(手のひらが手前)口を広げてにっこりした顔
来寮してくれた子ども達のために用意していたハロウィーングッズも
大変好評ですぐに無くなってしまいましたびっくりマーク(破裂)
 
今年もご来寮いただいた皆さん、ありがとうございました3つのびっくりマーク(吹き出し)
また来年も開催の際は、よろしくお願い致します口を広げてにっこりした顔色とりどりのきらきら
RSS(別ウィンドウで開きます) 

mebae

2018-03-23
新しい救護施設平和寮になって1年が経ちましたsmiley
開所のお祝いに頂いた胡蝶蘭が満開に咲き終えた後、来年も咲かせよう!
心に誓って利用者さんとお世話しました !!
 
土に植え替え、水をやり、光にあて、寒くないように大事に大事に
日向に向けて昼間は窓側、夜は廊下で静かに二つ並べて
 
胡蝶蘭の花言葉は「幸せが飛んでくる」だそうです
 
小さな蕾が付いたとき    心がキュンとなりました
小さな蕾が増えたとき    心がワクワクドキドキなりました
一番に咲いた花を見たとき  胸に熱い思いがこみ上げました
 
1年間が無事に終わり、利用者さん職員に向けてご苦労様でしたと言われた気分です
幸せが飛んできた瞬間です
 
ご紹介します。えっちゃんとみっちゃんです。名前は希望でつけました
 
胡蝶蘭の えっちゃん、みっちゃん
えっちゃん
みっちゃん

音楽セッション

2018-03-26
職員と一緒に♪
音楽に合わせて♬
専門の講師の方に来て頂き、音楽セッションを行いましたsmiley
 
みんなで歌を歌ったり、トーンチャイムやカスタネット、マラカスなどの楽器を鳴らして楽しみました
今回は、春や卒業にまつわる歌を歌って、春を感じることができました
 
みなさん、楽しそうな様子で笑顔が見られました
次回の音楽セッションも楽しみですwink

「福祉サービス第三者評価」

2018-03-31
 3月27日~28日にかけて、NPOかんなびの丘様による福祉サービス第三者評価を受審しました。平成26年度に続いて2回目の受審となります。
 事前チェックシートや、当日の施設見学、職員ヒヤリング、資料確認などといった、盛りだくさんの内容から様々な角度で評価がなされます。平和寮では、「第三者評価は普段の業務に関する定期試験や成績表のようなもの」と考え、当日はほど良い緊張感と少しの期待を持ちながら、対応に臨みました。
 4月中には結果表が送られてくるとのこと。高く評価していただいた点は、素直に喜び、更なる質の向上に。課題としてあげられた点は、真摯に受け止め、早急に改善作業に取り組んでいきたいと思います。
 評価表が届き次第、ホームページにもアップしますので、皆さんも一度ご覧いただければと思います。
 NPOかんなびの丘の皆様、今回はどうもありがとうございました!

音楽セッション

2018-02-21
音楽セッション第3回目が行われました!
 
今回は春をテーマに音楽セッションが行われました
 
春がテーマという事で、音楽セッションのスローガンを考えました 
 
「みんなでつくる!音楽会。歌って春を呼ぼう!」
 
このスローガンは、平和寮に実習に来ていた実習生さん達が考えて下さりました
とても素敵なスローガンですね
 
音楽セッション専門の講師の方が春の曲をピアノで演奏し、それに合わせてみんなで歌いましたsad
また、ピアノで弾く曲に合わせてトーンチャイムという楽器を利用者さんが演奏しました!
皆さん楽しまれている様子でした
 
次回の音楽セッションも楽しみです

カーテン贈呈式!

2018-03-23
 この度、大阪府社会福祉協議会を通じて、株式会社ブルーヴェール様よりレースのカーテンを寄贈していただきました。
 救護施設平和寮は、約1年前の平成29年3月27日に建替え工事が完了し新棟での生活が始まったのですが、当時はレースのカーテンを設置するまでに至らず、ご利用者の皆様にはご不便をおかけしていました。そういった中、寄贈のお話をいただき、施設内で内容の検討させていただいた結果、生活フロアと全ての居室へのレースカーテンの設置をお願いさせていただくこととなりました。
 今週より開始した設置作業も全て完了したのですが、注目は食堂のカーテンです。「ご利用者の皆さんが集まる場所に」ということで、ブルーヴェールの皆様が食堂のカーテンにワンポイントの刺繍を施して下さりました。とても可愛い刺繍です!レースカーテンだけでも充分ありがたいお話であるところ、更に刺繍まで施していただき、職員、ご利用者共に大感激でした。  
 そういった中、3月23日(金)には贈呈式を実施しました。ブルーヴェール様より4名の方が来寮して下さり、平和寮よりご利用者の皆様と共に感謝のお言葉をお伝えしました。設置状況もご覧いただき、大変楽しい時間となりました。
 
 ブルーヴェールの皆様、この度は大変すばらしいご寄贈を、本当にありがとうございました。刺繍という心温まるご配慮にも心より感謝いたします。
今後ともどうぞ、宜しくお願い致します。

なごみ 施設日記(今年度分)

RSS(別ウィンドウで開きます) 

2017/4/3 なごみ観桜会

2017-04-24
4月3日になごみの行事として万博公園へお花見に行ってきました
当日は好天に恵まれましたが肝心の桜は3分咲き程度…(^^;)
桜は残念でしたが、今年度から新たになごみの担当となる職員の紹介もできました
参加者の皆さんはゆったりと公園内を散策され
お花見らしい雰囲気の中で食べるお花見弁当も好評で格別の美味しさでした
 
「次は満開の桜の下でお花見をしたいね!」という皆さんの声。
期待がヒシヒシと伝わってきますが…
来年こそはそれに応える!と決意した担当職員でありました(^_-)-☆

なごみ 日記(過去の分)

RSS(別ウィンドウで開きます) 

2017/2/3 冬はやっぱりお鍋だね!

2017-02-26
「なごみ」では、伝統的に毎月1回参加者で昼食のカレーを作る日があります。
その名もズバリ、カレーの日
毎回おいしいカレーが出来上がるのですが、
ハングリー精神が旺盛ななごみメンバーはカレー作りだけでは満足せず…
「2ヶ月に1度は色々な料理に挑戦したい!」ということで、
昨年の施設日記で紹介したギョーザ作りから、
ハンバーグ、冷しゃぶ、素麺、手巻きずし等に挑戦してきました
 
そして今回のテーマは鍋!
寒い冬にはうってつけのメニューです
 
本来なら、なごみの農園で収穫した野菜を使った鍋を作りたかったのですが、
今回はタイミングが合わず…スーパーで調達した材料で作りました。
 
参加者総勢7名、それぞれが手際よく準備~調理~洗い物をこなしていきます。
見守る職員もその流れについていくのが精いっぱい(笑)
あっという間にうどんすきの完成です
 
この日は節分ということで特別に恵方巻まで準備しました
今年の恵方は〈北北西〉
しかし、型にとらわれないなごみメンバーの皆さんは
それぞれ自分が思う恵方を向きながら…
お寿司をパクリ
 
きっと良い一年になるでしょう
肝心のお鍋も、みんなで食べるとおいしさ倍増!
普段、ひとりでの食事が多い皆さんにとっては、
にぎやかな雰囲気で食べることの楽しさを感じてもらえた様子です
 
一緒に一つの料理を完成させることで仲間意識や団結力も高まり、
地域生活での助け合いにも繋がっています。
これからも長く続けていきたい活動だと思っています

2016/12/28 なごみ誕生日会&クリスマス会

2017-02-26
12月28日に今年最後の誕生日会&少し遅いを行いました♪
 
今月は参加者も多く、とっても賑やか
ケーキを食べながら「1年経つのは早いね~」「来年はなごみいつから始まるの?」と
皆さん今年を振り返りながらも心は既に来年に(笑)
 
そんな中、1人の参加者が「ケーキ凄く美味しいですね!お店で出せますよ」と言ってくれました
誕生日会で食べているケーキは職員と利用者数名の手作りで、
前日にスポンジを作り当日にクリームとフルーツをトッピングしています
言ってもらえた言葉に一緒に作っていた方達も嬉しそうに会話に参加されていました
毎月作っていますが、こうやって感想を聞くと次へのやる気に繋がりますね
 
とっても素敵な誕生日会&クリスマス会でした(^v^*)

2016/12/20 年末恒例!大根の大収穫祭!

2017-02-26
今年も「なごみ農園」ではたくさんの野菜が収穫できました
 
天候不良で良い出来の野菜ができるか心配していましたが、
丸々とした立派な大根、カリフラワー、ブロッコリー、白菜などが収穫できました
 
特に大根はたくさん収穫できたので、なごみのメンバーさん達と分け合い、
さらには平和寮の給食にも使用して利用者さんにも食べて頂きました
そして、平和寮建替え中に食堂を貸して頂いている児童平和寮にも
感謝の気持ちを込めてお裾分けさせて頂きました
 
これで冬野菜の栽培はひと段落
年が明けてまた次の野菜の為の土づくりを始めます
2017年もなごみのメンバーさんと力を合わせて
おいしい野菜を作りたいと思います

2016/12/15 忘年会

2017-02-26
12月15日になごみ恒例の忘年会を開催しました
年々、少しずつ参加者が減ってきているのが寂しいですが、
この忘年会を楽しみにされている方も多く
今年も10名を超える参加者が集まって賑やかに開催できました
 
今年は参加者全員がテーブルを囲むスタイルで実施したため、
参加者相互の交流も一段と深まってワイワイガヤガヤと大盛り上がり
2時間という時間もあっという間に過ぎていきました
 
「この忘年会が終わらないと1年が終わる気がしない」
というありがたい言葉をいただき、
「次の楽しみはお花見やな!」と期待の声も・・・
いつまでも会話が終わらない、とっても楽しい時間を過ごすことができました

なごみ納涼会 2016/8/25

2016-09-08

去る825日、なごみ恒例夏の納涼会を開催しました

 

猛暑の影響か、参加者は例年より少なめでしたが、

その分皆さんとゆっくりお話しすることができました

今回は今池平和寮時代から数えても初めての試み、

焼肉屋さんでの納涼会!

参加者の最高齢は87

その方が今回「焼肉にしよう!」と提案された位ですから…

本当にお元気です

 

高齢の方も多かったですが、お肉も柔らかくて皆さん大満足

 

あまりの美味しさに皆さん無我夢中で焼き肉を頬張り、

写真撮影すら忘れてしまいました(笑)

【写真のお皿が空っぽなのはそのせいです

 

終了時間が近づくと…「次は忘年会やな~。いつやるんや??」

 

底知れぬバイタリティー!

いつも職員が元気をもらっています

 

施設から地域移行した後もこのような繋がりを持てることは

素晴らしいことだと思います

と同時に「なごみ」の存在が皆さんの生活に

少しは貢献できているのかな~と思う今日この頃。

今後もこのような会を大切に、

そして継続させていきたいと思います

TOPへ戻る