救護施設平和寮

   
 
 
事業所別にリンクを作成しました
日々の活動や行事などを掲載しています
 

 
 
 
 
 

 
 
フォーム
 
スタッフ募集しています!
2017-06-18
グループホームのスタッフを募集しております
 
勤務時間 …  ①7:00~10:00
             ②16:00~21:00
業務内容  …   食事準備(買い物を含む)
           掃除・洗濯・入浴の補助 等
給与   …  時給900円~1000円
定年   …      70歳
 
無資格・未経験でも大歓迎です!!
少しでも興味がある方は担当者までご連絡ください。
詳しくはポスターをご覧ください。
 

救護施設 ≪ 平和寮 ≫

救護施設 ≪ 平和寮 ≫
フォーム
 
地蔵盆!
2017-08-18
 8月23日(水)~24日(木)にかけて、平和寮のある地域「昭和町中三町会」にて、地蔵盆が行われました。昨年度は建替え工事中ということもあり、施設の敷地を使っていただくことが出来なかったのですが、今年度は工事も完了したということで、駐車場等の1階の敷地を全面的に使用していただくことができました。敷地内ではビンゴゲームやヨーヨー釣り、ミルク煎餅などの屋台が出され、特にビンゴゲームは地域の子どもたちがたくさん集まり、大盛り上がりでした!
 
 建て替えに伴い、地蔵盆で使用していただく敷地もこれまでとは変化しており、「問題無く使用できてますか?」とのお話を聞きに、職員も足を運ばせていただきました。「大丈夫やわー!」「ありがとうー!」とのお返事を頂き、しばらく一緒に地蔵盆の雰囲気を楽しませていただきました。そこでは、「昭和町中三町会の地蔵盆について」や「650個用意したお菓子がすぐに無くなってしまうこと」、また「平和寮と地蔵盆について」等、色々なお話を聞かせていただくことができました。
 
 社会福祉施設は地域との繋がりで、あらゆる可能性を広げることが出来ます。その繋がりを大切に育み続けていくことが、「ご利用者は地域の一員である」といった利用者の皆様の住民意識の醸成や、更には地域の福祉力の向上へと繋がっていきます。「平和寮が近くにあって良かったわ!」と地域の皆様に感じてもらうことが出来るよう、これからも色々な可能性を模索し、新たな活動に取り組んでいきたいと思います。
 
 昭和町中三町会の皆様、これからも宜しくお願い致します!!
 
夏祭り
2017-08-18

720日に夏祭りが行われました!

建て替え工事が終わってから初めての夏祭りsmiley

利用者さん達は夏祭りが始まる前から、ワクワクされていました

 

飲食の屋台には、「焼きそば」「フランクフルト」「たこせん」「わたがし」「みるくせんべい」が並び、利用者さん達は美味しそうに召し上がられていました

「ボウリングゲーム」の屋台では、ボールを投げて、ボウリングのピンを倒した分だけ、お菓子が貰えるということもあって、利用者さん達みんな張り切って頑張っていました

 

ひと通り、屋台を楽しまれた後は、アイスやスイカを食べ、その後、花火をしました

噴出花火の後は、手持ち花火をして、「花火キレイやなー」など言われ、みなさん楽しまれた様子でした

 

夏祭り中は、カラオケの機械で音楽を流しており、利用者さん達は音楽に合わせて歌ったり踊ったりして、とても賑やかで盛り上がっていました

利用者さんだけでなく、職員も一緒になってお祭りを楽しみました

 

利用者さんにとって、笑顔溢れる楽しい一日となっていたら嬉しいです。

来年も楽しんでいただけるような夏祭りにしたいと思います!
 
施設内研修 その1
2017-07-10
平和寮では今年度、様々な形で施設内研修を充実させています。
今回は、いつも利用者支援の最前線で活躍して頂いている非常勤職員向けの研修を実施しました。
 
救護施設の役割や平和寮が掲げている施設理念などの説明を行いましたが、特に権利侵害などの説明には時間をかけて取り組んで頂きました。
約1時間の研修でしたが皆さん真剣に耳を傾けて下さり、日々の支援を振り返る良い機会となったようで、とても有意義な時間となりました。 
 
今月後半には新任職員向けの研修も予定しています!
その様子もまたこの場でご報告できたらと思っています。
1
 

保護通所事業 ≪ なごみ ≫

保護通所事業 ≪ なごみ ≫
 
救護施設平和寮では2015年の4月より今池平和寮からアパート生活に移行した方々に対して、通所事業今池相談室「なごみをスタートしました。
 
毎日たくさんの方が通所され、賑やかに過ごしております。
 
今後は救護施設平和寮の通所事業「えがお」の皆さんにもなごみ」を利用して頂けるよう、様々な日中活動の場を提供していきたいと思っています
 
フォーム
 
毎月恒例の誕生会
2017-08-11
毎月なごみでは、その月に誕生日を迎える方を招待して誕生会を実施しています
前日になごみの有志メンバーで手作りしたバースデーケーキをデコレーションし、ローソクに火を灯し皆でバースデーソングを
そして今月めでたく誕生日を迎えられた方々に食べて頂きます
最初は膨らまずカチコチで大失敗したケーキ作りも、今では失敗ゼロ!
皆さんに「おいしい」と言ってもらえてお祝いメンバーとして誕生会に参加する製作メンバーも嬉しそうです
 
誕生日を迎えられた方々は、いつも少し恥ずかしそうにローソクの火を消されますが、たくさんの仲間に祝福されることは何歳になっても嬉しいと皆さん言って下さいます
今池平和寮時代から続くなごみの誕生会イベント、これからも続けていきたいと思っています
 
冷やし中華!はじめました
2017-07-10
なごみの日中活動で大人気の料理イベント
今月は暑い夏にぴったりなメニューとして「冷やし中華」のリクエストがあり、挑戦しました
 
「冷やし中華なんて簡単やわ」と思っていましたが、予想外に下ごしらえに時間がかかる…(*_*)
カレー作りとは違って食材を細長く切るのに苦労しましたが、皆さんさすがの対応力で素晴らしい出来栄え
ついでにチャーハンとスープまで作って「冷やし中華・チャーハン定食」の完成です(^^♪
 
楽しいおしゃべりをしながら皆で食べる料理はやっぱりおいしいですね
ごちそうさまでした(^◇^)
 
月末の風物詩
2017-06-11
なごみでは月末になると「ある作業」で大忙しになります
それは「なごみ便り」と「えがお便り」の発送準備です
80名~100名もの方に来月の予定表や誕生日会のお誘いカードなどを封筒に入れるのです
 
職員が作成した予定表が印刷されると
皆さん手分けして三つ折りにして手際よく封筒に入れていきます
封筒にゴム印を押したり両面テープを貼ったり…
 
当初は職員が一人で行っていましたが、あまりの手際の悪さ(?)に
皆さんが手伝って下さるようになりました
最後は職員が宛名シールを貼って投函完了
 
2時間の作業となりますが、翌月の予定を見ながら楽しくおしゃべりしながら過ごす
この時間が大好きな担当者なのです
2
 

救護施設平和寮 日記(過去の分)

救護施設平和寮 日記(過去の分)
フォーム
 
2016/12/11 アテナ寄席
2017-01-03
アテナ平和で開催されたアテナ寄席に行ってきました
 
寄席では落語や漫談、歌謡ショー、マジックが行われます
皆さん寄席が開演するまでの間、まだかまだかと心待ちにされていました
 
そして、いよいよアテナ寄席のスタート
 
落語や漫談では笑って楽しんでおられました
歌謡ショーでは皆さん自然と手拍子をしたり、口ずさんでおられました
マジックでは「一体どうなっているの!?」と驚きの連続でした
 
最後に芸者さんと握手や記念撮影をしてもらい、いい思い出になりました
 
皆さん帰りの車内では「楽しかった!」「また行きたい!」と大満足の様子
職員も利用者さんの笑顔を見ることができて良かったです
 

なごみ 日記(過去の分)

なごみ 日記(過去の分)
フォーム
 
2017/2/3 冬はやっぱりお鍋だね!
2017-02-26
「なごみ」では、伝統的に毎月1回参加者で昼食のカレーを作る日があります。
その名もズバリ、カレーの日
毎回おいしいカレーが出来上がるのですが、
ハングリー精神が旺盛ななごみメンバーはカレー作りだけでは満足せず…
「2ヶ月に1度は色々な料理に挑戦したい!」ということで、
昨年の施設日記で紹介したギョーザ作りから、
ハンバーグ、冷しゃぶ、素麺、手巻きずし等に挑戦してきました
 
そして今回のテーマは鍋!
寒い冬にはうってつけのメニューです
 
本来なら、なごみの農園で収穫した野菜を使った鍋を作りたかったのですが、
今回はタイミングが合わず…スーパーで調達した材料で作りました。
 
参加者総勢7名、それぞれが手際よく準備~調理~洗い物をこなしていきます。
見守る職員もその流れについていくのが精いっぱい(笑)
あっという間にうどんすきの完成です
 
この日は節分ということで特別に恵方巻まで準備しました
今年の恵方は〈北北西〉
しかし、型にとらわれないなごみメンバーの皆さんは
それぞれ自分が思う恵方を向きながら…
お寿司をパクリ
 
きっと良い一年になるでしょう
肝心のお鍋も、みんなで食べるとおいしさ倍増!
普段、ひとりでの食事が多い皆さんにとっては、
にぎやかな雰囲気で食べることの楽しさを感じてもらえた様子です
 
一緒に一つの料理を完成させることで仲間意識や団結力も高まり、
地域生活での助け合いにも繋がっています。
これからも長く続けていきたい活動だと思っています
 ​ ​法​人​本​部​事​務​局​
 
社会福祉法人
日本ヘレンケラー財団
〒545-0011
大阪府大阪市阿倍野区
昭和町3-4-27
TEL.06-6628-2229
FAX.06-6629-6239
-------------------------
(1) 第一種社会福祉事業
イ. 救護施設の経営
ロ. 障害児入所施設の経営
ハ. 障害者支援施設の経営
(2) 第二種社会福祉事業
イ. 障害福祉サービス事業の経営
ロ. 一般相談支援事業の経営
ハ. 特定相談支援事業の経営
ニ. 障害児相談支援事業の経営
ホ. 移動支援事業の経営
ヘ. 地域活動支援センターの経営
ト. 無料及び低額宿泊所提供事業の経営
チ. 障害児通所支援事業の経営
qrcode.png
http://helenkeller.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

463079
<<社会福祉法人 日本ヘレンケラー財団>> 〒545-0011 大阪府大阪市阿倍野区昭和町3-4-27 TEL:06-6628-2229 FAX:06-6629-6239