ぶるうむ此花

 
フォーム
 
新年あけましておめでとうございます
2016-01-14
新年あけましておめでとうございます。
ぶるうむ此花では毎年、近くにある産土神社(うぶすなじんじゃ)
まで初詣に出掛けます。
今年も1年の健康を祈願してお参りしてきました。
 
今年も皆で楽しく元気に過ごしましょう
 
製菓作り
2015-12-03
ぶるうむ此花ではボルトやナットの箱詰めをして出荷する業者の下請け作業や

ビーズアクセサリーなどを製作し販売する自主製品。この2つの活動と平行して

パウンドケーキとプリンを販売する製菓作業にも取り組んでいます。

ぶるうむ此花の行事だけではなく、地域の行事にも積極的に参加して、販売を

行なっています。
 
例えば此花区といえばUSJ(ユニバーサルスタジオジャパ

ン)と思う方も少なくないと思いますが、USJさんのご好意で、定期的に

社員食堂で販売をさせていただいたり、アミティ舞洲や此花区社会福祉協議会さんの
 
行事にも度々おじゃまをさせていただいています。
 
これらの行事にはぶるうむ此花単体ではなく、此花区の福祉施設で作られいる、
 
作業所連絡会として参加させていただいています。
 
作業所連絡会では月に1度会議の場を設けて、販路拡大の為に情報交換をしたり、
 
利用者さんの生活がより豊かになるようにり組んでいます。
 
☆ぶるうむ祭☆
2015-11-25
ぶるうむ此花では、毎年秋にぶるうむ祭というお祭りを開催しています。
 
例年、ご家族様や地域の方々のご協力で開催するバザーは大人気で、11時の開始と同時に大盛況となります。
 
バザーの他にもおでん・おにぎり・から揚げ・ポテトフライ・フランクフルトなど飲食コーナーも出来る限り充実させてお客様をお迎えします。
 
地域の小さなお子様の為に射的・コイン落とし・バウンドピンポンなどのゲームコーナーも景品をたくさん用意して楽しんでいただいています。
 
中でも今年1番の盛り上がりを見せたのは、大阪教育大学のよさこいソーランサークルの学生さんと、月に1度にこにこ体操にお越し頂いている講師の方、そしてぶるうむ此花利用者とのコラボレーション
 
日ごろの練習の成果をご家族や地域の方に見て頂く為、皆さん張りきって笑顔で踊られていました。
 
 
 
サッカー大会!
2015-11-10
ぶるうむ此花では、毎日島屋コミュニティー広場での運動が午前中の日課となっています。
ウォーキングやサッカーを中心に皆で運動に取り組んでいます。
 
そして日ごろのサッカーの練習の成果を発揮するために3年前から、サッカー大会「ぶるうむ杯」を
開催しています。
 
毎年、各利用者さんと職員が4チームに分かれて、選手や応援団を結成し盛り上がります。
 
今年も午前中に予選リーグ、午後から順位決定戦と1日を通してとても盛り上がりました。
 
☆花壇のお手入れ☆
2015-10-14
ぶるうむ此花の玄関前には 花壇 があります。
 
定期的に利用者さん・職員でお手入れをし、四季折々の花を植えます。
 
普段、広場での運動が苦手な利用者さんもお花のお手入れなら
 
よろこんで手伝って下さいます。
 
また、利用者さんの活動としてだけではなく、地域のお子さんたちも
 
花を植え替える度に散歩の足を止めて花壇を見て下さいます
 
これからも、素敵な花壇になって行くように工夫して行きたいです
 
 ​ ​法​人​本​部​事​務​局​
 
社会福祉法人
日本ヘレンケラー財団
〒545-0011
大阪府大阪市阿倍野区
昭和町3-4-27
TEL.06-6628-2229
FAX.06-6629-6239
-------------------------
(1) 第一種社会福祉事業
イ. 救護施設の経営
ロ. 障害児入所施設の経営
ハ. 障害者支援施設の経営
(2) 第二種社会福祉事業
イ. 障害福祉サービス事業の経営
ロ. 一般相談支援事業の経営
ハ. 特定相談支援事業の経営
ニ. 障害児相談支援事業の経営
ホ. 移動支援事業の経営
ヘ. 地域活動支援センターの経営
ト. 無料及び低額宿泊所提供事業の経営
チ. 障害児通所支援事業の経営
qrcode.png
http://helenkeller.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

463421
<<社会福祉法人 日本ヘレンケラー財団>> 〒545-0011 大阪府大阪市阿倍野区昭和町3-4-27 TEL:06-6628-2229 FAX:06-6629-6239