ぶるうむ此花

 
フォーム
 
日帰り旅行へ行ってきました
2013-12-10
 12月6日、待ちに待った日帰り旅行の日です朝方まで、場所によっては雨が降っているところもありましたが、ぶるうむ此花へ集合する時間にはすっかりあがっていました。8名の方がお休みされましたが、総勢70人での旅行となりました。誰一人遅刻することなく集合し、北港通り(ぶるうむから北へ300メートルほど)で2台のバスに分かれて乗り込みました。道中は渋滞もなくスムーズに走ることができました。そして、1時間半ほどバスに揺られ、一番目の目的地、智積院に到着しました。三十三間堂にほど近く、CMでも使われている庭が有名な真言宗のお寺です。といっても、庭を見にやってきたわけではありません。昼食を食べによったのです宿坊での食事です。京都らしくていいな~と思われる方もおられるかもしれませんが、精進料理ではなく、普通のお弁当でした(写真:左)修学旅行生用のがっつりしたやつです。でも、参加された利用者さんはおいしそうにいただきました(写真:中)。早く食べ終わった班から、智積院の庭をしばしの時間、楽しみました(写真:右)。食事に時間のかかった班は、残念ながら、少ししか庭を見ることができずに、智積院を後にしました
 
日帰り旅行に行ってきました②
2013-12-10
 さて、次はメインの京都水族館です。2012年3月に開業しました。まだまだ新しい水族館です。須磨や鳥羽の水族館みたいに大きい水族館ではなく、こじんまりした水族館です。京都駅の西側にある梅小路公園(機関庫で有名です)の中にあります。でも、ぶるうむ此花の利用者さんには、ここくらいの大きさがちょうどいいのかなと思いました。京都水族館のおすすめは、オオサンショウウオのようで入ってすぐに展示されていましたが、とってもたくさんのオオサンショウウオが重なり合っており・・・・・・おかげで、写真は一枚もありません出た。残念。そのほかではアザラシの展示がこっていました(写真:左)。利用者さんの反応は、楽しんでゆっくり見ている人、売店でソフトクリームやパンなどの食べ物に興味がある人、あくまでも自分ペースで進んでいき、出口付近で待っている人など様々でした。
 そんなこんなで、楽しいひとときはアッという間に過ぎ、帰る時間になってしまいました。京都水族館から駐車場までは少し離れており、利用者のみなさんの足では、10分近くかかってしまします。そのため、少しだけですが、雨に降られてしましました。でも、曇天ではありましたが、天気は崩れることなく、寒いわけでもなく、良い一日を過ごせました。
 バスを降りた北港通りから、ぶるうむ此花までの道も、元気に過ごすことができました(写真:右)。
 
はーとふるさと屋にてケーキ販売開始
2013-12-04
 12月4日より、大阪市西区九条のキララ九条3町商店街にあります「はーとふるさと屋」さんに、当事業所のパウンドケーキをおいていただくことになりました。今までは、此花区作業所連絡会の「出張はなまる」や事業所のみでの販売でしたが、新しい販路ができることになりました。これをきっかけとしてぶるうむ工房の新たなる飛躍へとつながっていってくれればと願っております。
 
※平成26年2月21日で、「はーとふるさと屋」さんは営業を終了されました。ありがとうございました。
 
ぶるうむ祭
2013-11-21
 11月9日(土)、平成25年度のぶるうむ祭が開催されました。地域のみなさま、利用者とそのご家族様など、300人近くのみなさまにご来場いただきました。例年は初夏に開催しておりましたが、今年度より、秋の開催となりました。秋となりますと、毎週のように地域の行事が開催されておりましたので、来場者数が大幅に落ち込むのではと心配しておりました。しかし、盛況のままぶるうむ祭を終えることができました。感謝しております。ただ、地域の小学校が土曜日参観でお子様の来場者が少なかったは残念でした。
  開催時期以外に、例年と変わったところは、「バザー」が「フリーマーケット」になったことだと思います。募集が遅かったことと、地域の行事(小学校の土曜日参観)が 重なったことなどで、当初予定していた出店店数には及ばず、地域からの出店件数は2件のみで、ぶるうむのフリーマーケットと合わせて3件となってしまいま した。来年度はもっとたくさんの出店があれば嬉しいですね。
 また、3年連続でボランティアグループ「あおいつばさ」さんのステージや、ボウリングゲーム・コイン落としなど、利用者さんや小さなお子様の笑顔にあふれる一日となりました。
 来年も秋の開催を予定しております。今回参加されなかったみなさまは、ぜひ一度、ご来場ください。
 
 ​ ​法​人​本​部​事​務​局​
 
社会福祉法人
日本ヘレンケラー財団
〒545-0011
大阪府大阪市阿倍野区
昭和町3-4-27
TEL.06-6628-2229
FAX.06-6629-6239
-------------------------
(1) 第一種社会福祉事業
イ. 救護施設の経営
ロ. 障害児入所施設の経営
ハ. 障害者支援施設の経営
(2) 第二種社会福祉事業
イ. 障害福祉サービス事業の経営
ロ. 一般相談支援事業の経営
ハ. 特定相談支援事業の経営
ニ. 障害児相談支援事業の経営
ホ. 移動支援事業の経営
ヘ. 地域活動支援センターの経営
ト. 無料及び低額宿泊所提供事業の経営
チ. 障害児通所支援事業の経営
qrcode.png
http://helenkeller.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

428815
<<社会福祉法人 日本ヘレンケラー財団>> 〒545-0011 大阪府大阪市阿倍野区昭和町3-4-27 TEL:06-6628-2229 FAX:06-6629-6239