ぶるうむ此花

 
フォーム
 
此花作業指導所まつり
2013-06-10
6月9日、此花区の此花作業指導所まつりに、出張はなまるの一員として、ケーキやビーズ作品(値付けや帽子クリップなど)を販売してまいりました。販売員は大西施設長と西田浩美支援員のみで、利用者さんは遊びに来られただけでした。大勢の地域の方が参加され、楽しい一日となりました。販売の方も大盛況で、完売とは行きませんでしたが、上々の売り上げでした。参加されたお客さんの中に、「以前に買って、気に入っている帽子クリップなんですが、壊れてしまったのだけれど、修理できないでしょうか?」との問い合わせがありました。当事業所の作品を大切にしてくださっている方がおられることに、作ってくれた利用者さんを始め、職員一同、大喜びしております。少しずつでいいので、地域に根ざしていけるように、これからもがんばって行きます。
 
ぶるうむ工房
2013-11-08
 ぶるうむ工房の製菓です。パウンドケーキとプリン達です。皆様から愛されています
 
 パウンドケーキ(大):写真左

プレーン・フルーツ・オレンジ・チョコは定番となっております。限定商品として、抹茶やキンカンも、時々、販売していますが、気まぐれです。キンカンはさつき園のキンカンのシロップ漬けを使っています。
 

                  ¥400
 
 パウンドケーキ(小):写真中央


パウンドケーキ(大)と同じく、プレーン・フルーツ・オレンジ・チョコは定番となっております。限定商品として、抹茶やキンカンも、時々、販売していますが、気まぐれです。キンカンはさつき園のキンカンのシロップ漬けを使っています。
 食べきりサイズとなっておりますお口の大きな方は一口サイズです。

                  ¥100   
 
 
 プリン:写真右

大人気商品です。作り置きができないので、注文を受けて作っている状態です。ぶるうむ此花の大西施設長は、いつも手に入らないので、悔しがっています。残念
 
                  ¥150
 
 
エンドウ豆を収穫しました
2013-04-01
昨年種をまいたえんどう豆が育ち、収穫次期となりました。それほどたくさんと言うわけではありませんが、給食で少しずつではありますが、提供できる程度はありました。
 
 利用者さんに収穫していただきました。みなさん楽しそうに収穫してくださいました。
 
 
 収穫しているときは,豆ご飯にしてもらうと考えていましたが、豆ご飯は嫌いな人もいるようなので、いろんな料理の材料として活用することとなりました。どんな料理になるのかな~
 
ケアホームバードランド開所しました
2013-01-21
平成25年1月21日、ケアホームバードランドが開所しました。4人の新しい生活がスタートしました。開所するまでは、ガランとして寂しかった建物も、日を追うごとに生活感が増してきています。利用者もスタッフもともに試行錯誤を繰り返しながら、毎日を暮らしております。
 これを機に此花区内にケアホーム・グループホームを立ち上げ、障がい者の皆様の地域での生活を支援していければいいなと思っております。
 ​ ​法​人​本​部​事​務​局​
 
社会福祉法人
日本ヘレンケラー財団
〒545-0011
大阪府大阪市阿倍野区
昭和町3-4-27
TEL.06-6628-2229
FAX.06-6629-6239
-------------------------
(1) 第一種社会福祉事業
イ. 救護施設の経営
ロ. 障害児入所施設の経営
ハ. 障害者支援施設の経営
(2) 第二種社会福祉事業
イ. 障害福祉サービス事業の経営
ロ. 一般相談支援事業の経営
ハ. 特定相談支援事業の経営
ニ. 障害児相談支援事業の経営
ホ. 移動支援事業の経営
ヘ. 地域活動支援センターの経営
ト. 無料及び低額宿泊所提供事業の経営
チ. 障害児通所支援事業の経営
qrcode.png
http://helenkeller.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

428815
<<社会福祉法人 日本ヘレンケラー財団>> 〒545-0011 大阪府大阪市阿倍野区昭和町3-4-27 TEL:06-6628-2229 FAX:06-6629-6239