本文へ移動

IL伯太

IL伯太『施設日誌』

平成最後のお正月

2019-01-15
いよいよ平成最後のお正月がやってきました。
年々、自宅で過ごされる利用者さんが少なくなり、IL伯太でお正月を満喫してもらうため、管理栄養士さんは毎年料理を工夫してくれます。
おせち料理に入っている物を少しずつ詰め合わせ、エビも頭がはみ出す大きなものを奮発してもらい、お正月を迎えたという実感が湧くお料理でした。
 

平成最後のクリスマス会

2018-12-29
平成最後のクリスマス会、今年は古株の職員も踊りました。
音楽は大流行のUSA!!
あの踊りについていけるのかと思いきや、職員がアレンジしてくれましたので、発表に間に合わせる事ができました。
また、クリスマス会はご家族も参加される大きな行事ですので、今回も多くの方に参加していただきました。
一緒にクリスマスの歌を歌ったり、ゲーム大会をしたり、ご家族さんの機転で手話で「ゲゲゲの鬼太郎」を歌うなどし、お待ちかねのケーキタイム。そしてクリスマスプレゼントをサンタからもらい、楽しいひと時となりました。

秋の遠足に行きました!

2018-11-01
生活介護事業所スクエアです。
 
10月の終わりに、恒例行事である秋の遠足に行きました。
 
スクエアの行事といえば雨。。。
週間天気予報でもなんだかあやしい天気。。。
また雨かな。。。と半ばあきらめていましたが、
 
晴れました太陽
河内長野にある「くろまろの郷」という道の駅でランチバイキングを楽しみ、
そのあと「花の文化園」を散策しました。
気持ちのよい秋晴れの中、心身ともにリフレッシュできました上に曲がる右矢印(赤)
 
ハイ!チーズ
きれいに撮ってね
休憩はソフトクリームで決まり!

暑いときにはやっぱり氷!

2018-08-06
自分の分は自分でする!
冷たくて美味しいよ
生活介護事業所スクエアです。
毎日暑い日が続きますが、みなさんいかかがお過ごしでしょうか。
 
スクエアでは月に3回、「クッキング」の時間があり、グループごとに順番でおやつ作りをしているのですが、
この時期にはダントツ一位のリクエストが「かき氷」です。
かき氷の日は、グループごとではなく、全員参加型で楽しみます。
 
「仕事終わりの氷は最高!」
仕事で疲れたからだをかき氷で冷やして、みんな帰っていきました。
 
今年はあと何回できるかな
 
 
 
 

ランチバイキングに行ってきました(^O^)

2018-05-29
行儀よく頂きます。
まだまだ食べれる。だって若いから!
生活介護事業所スクエアです。
 
5月の終わりに、恒例の食事会を行いました。
毎年5月に行っているのですが、年度が替わるとこの食事会のことがみんなの関心事になり、
「今年はどこ行くのー?」と毎日のように質問されていました。
 
今年はランチバイキングです!
スクエアからは車で40分ほどの関西エアポートワシントンホテルのレストランへ行きました。
 
レストランに入ると期待を裏切らないごちそうで、みんな(つきそい職員もlaugh)目を輝かせて
あれこれ選んでおなか一杯になるまでお食事を楽しみました。
めったに食べることのない量の食事をとったので体調の悪くなる方が出ないか少々不安でしたが、
みんな「おいしかったなあ。。」と余韻に浸りながらスクエアまで帰ってきました。
 
気の早い方は帰りの車中で「来年はカニがたべたいな。」と話していました。
またみんなで外出できる日が楽しみです
 
TOPへ戻る