本文へ移動

IL伯太

IL伯太『施設日誌』

RSS(別ウィンドウで開きます) 

生活介護事業所スクエア

2019-10-10
数を数えます
袋に入れます
袋入れてます
シール剥がして封をします
休んでます
梱包してます
IL伯太から車で10分ほど離れた忠岡町にある、生活介護事業所スクエアでは、軽作業として100均でおなじみのフードパックの作業を行なっています。
作業工程はいくつかに分かれていて、フードパックを所定の数に数える人、それを袋に入れる人、袋のシールを止める人、梱包する人、梱包品に貼る紙にハンコを押して日付を書く人です。作業は皆さん随分慣れていて、次々のこなしていかれます。
ひと箱終わると最後の梱包が終わるまで待つのですが、その間の待ち遠しいこと。この作業で得た賃金は、皆さん大事に毎月貯金されています。

陶芸教室

2019-09-10
今回は「陶芸」活動について紹介します。口を広げてにっこりした顔
月1回、利用者とその家族が一緒に活動に参加しています。陶芸の講師として外部から来てくれて本格的な作品を作っています。
写真は「シーサー」で沖縄の守り神として有名です。ご紹介しているのはごく一部でいろんなシーサーが出来ています。本当のシーサーも色んな形があるようです。驚いた顔焼き上がり完成するのが楽しみです。上に曲がる右矢印(赤)ウィンクしたニンマリ顔

IL伯太『施設日誌』

RSS(別ウィンドウで開きます) 

わくわくドキドキ体操

2019-07-26
今年度から実施している「わくわくどきどき体操」口を広げてにっこりした顔外部から講師を招いて月に2回程やっています。NHKの体操のお兄さんのような元気いっぱいのノリです。上に曲がる右矢印(赤)まだ利用者さんも慣れていないようでノリはイマイチですが、汗これから期待できる活動です赤いびっくりマーク皆がノリノリで体操できるように支援員も一緒に盛り上げていきたいですいいね(手のひらが手前)

陶芸教室

2019-07-25
IL伯太では、毎月1度、陶芸・美術教室が行われています。
最近では、「小さなお地蔵さんを作ろう」というテーマで、皆が思い思いのお地蔵さんを制作しました。
やさしい顔立ち、作った人の心が現れているようですね。口を広げてにっこりした顔
 
また、「Myコーヒーカップを作ろう!」ということで、これまた独創的な作品が数々できあがりました。
その一部を皆さんにご覧いただきます。マグカップ

伯太フェスタ!

2019-07-06
職員も恥は捨てます
ブログの更新があいてしまいました、IL伯太です。
 
日が経ってしまいましたが、6/9に伯太フェスタがありました。
毎年、日が近くなると「今年の屋台は何?」「食べ物は何が出るの?」と
利用者さんもワクワクし出します。
 
また、新任、異動職員の出し物も毎年恒例になっているため、職員もそわそわする
時期でもありました。
 
迫力のあるソーラン
去年が雨で室内での開催だったため、天気が心配されましたが、
今年はなんとか晴れました。暑いぐらいの天気でした。
保護者や、近隣の方も訪れ賑やかに会が始まりました。
 
今年のメインのステージはソーランです。
迫力のある演技でみなを楽しませてくれました。
 
楽しい出し物、美味しい食事、大満足の一日になりました。
 
 

じゃがいも豊作

2019-07-04
IL伯太の畑で、久しぶりに作物が豊作となりました。
今年2月から勤務している、新留さんは米作りのプロ。土作りからこだわりがあります。
たまたま伯太の畑はあまり活用できていなかったため、土の状態が良かった上に手入れをしてもらい、
じゃが芋を植えました。ぐんぐん育ち、とうとう収穫の時。
日当たりのいい部分とそうでない部分では、芋の大きさや取れ高に差がありましたが、りっぱなじゃが芋
がたくさんとれました。
給食のカレーに使ったり、伯太フェスタで販売し、おいしく皆さんのお腹におさまりました。口を広げてにっこりした顔

日帰り旅行

2019-05-19
5月に入ってから日中汗ばむような暑い日が増えて来ました。
今回、日帰り旅行で岸和田市の和食レストラン「木曽路」と和泉市では有名な公園「環境リサイクル公園」へ行ってきましたクラッカー
お店はとても落ち着いた雰囲気で料理も豪華でした。オススメです。いいね(手のひらが手前)
普段施設では食べることがない「ひつまぶし」を食べました。皆さん、早いペースで召し上がりとても美味しそうでした。
公園の花は季節ごとに植え替えられるのですが、5月はラベンダーやバラ、ポピーが見ごろを迎えていました。一面の花で埋め尽くされていてとても綺麗でした。チューリップ利用者さんは花より団子といった感じでしたが・・・涙がお
今回の旅行は近辺でしたが、利用者さんはとても喜ばれているように感じました。
 

スクエア『施設日誌』

RSS(別ウィンドウで開きます) 

きらめき作品展

2016-12-22
2月の下旬に行われる和泉きらめき障がい者作品展に出展すべく、
創作活動の時間を利用してこつこつと制作に取り組んでいます。
写真は途中経過ですが、今からワクワク!!どのように仕上がるか
とても楽しみです。
完成品は後日掲載しますのでお楽しみに~♪

味覚狩り

2016-12-18
11月7日、堺市の観光農園南楽園にてみかん狩りをしました。
天候に恵まれ、11月とは思えないほど、暖かい日となりました。直接、木からみかんを採って、食べるという非日常的な体験に皆さん楽しんでおられる様子でした。
大体2個から5個くらい食べ、「あ~、おなかいっぱいや。」と大満足。皆さんの声に答え、来年度も楽しい行事を企画していきたいと思います。

機関紙発行

2016-11-25
今年度2度目の機関紙発行となりました。
1面は、9月に行った日帰り旅行の有馬温泉の記事をメインに載せています。
2面は、6月に行われたIL伯太フェスタでの出店した記事をメインとし、紹介
コーナーも引き続き掲載しています。
次回は、29年1月を発行予定としています。お楽しみに!
 

コスモス

2016-11-25
10月も半ばとなり、コスモスが綺麗に咲く時期となりました。
以前の記事にリサイクル公園の記事を載せており、コスモスの咲く
時期にまた行きたいと書いていた為、散歩も兼ねて行ってきました。
まるで夏のような暑い日でしたが、コスモスは満開でした。色と
りどりの花に光が反射し、より一層きれいに輝いていました。
利用者の皆様には花を見て日本の四季を感じていただけたかと思い
ます。次は長い冬を超えて春の花でしょうか。次にこの公園に来る
ことが今から楽しみです。
 

風船バレーボール!

2016-11-25
10月13日、和泉コミュニティ体育館で風船バレーボール大会が開催されました。
スクエアは、IL伯太と混合チームとして出場しました。1チーム6名での対戦と
なるのですが、当日になって出たいと言われる方が増え、交代で出場することに
なりました。
結果は、表彰には至りませんでしたが、1勝出来て利用者さんも喜んでいました。
 
TOPへ戻る