アテナ平和

 
フォーム
 
生活介護メロディ 「秋の遠足終了しました」
2017-11-18

 こんにちはcoolメロディです

 

 秋が深まり、もうすぐ寒い冬が来ますねメロディでは最近「秋の遠足」と題して色々な場所へ遠足に出かけました“利用者さん全員で”というのは難しく、何班かに分かれて出かけるのですが、最後の班は11月に差し掛かり、冬直前という状況での遠足になってしまいましたですが皆さん、遠足では普段見ることができない様なにこやかな表情を見せてくれていました寒くなると外出する機会も減ってしまいますが、その前に楽しんで頂くことができたでしょうか

 

 ここ2年の遠足の反省点と致しまして、移動に時間を要して現地で過ごす時間が短く、忙しなく終わってしまうという事が挙げられます阿倍野区という立地は比較的どこへでもアクセスしやすく、大阪市内の遠足ポイントに“行き尽くした”という感じがありますだからと言い少し足を伸ばすと反省点のようになってしまうのですしかし甘えは許されませんまた来年の秋も遠足はありますし、それまでに打開策を見出し、皆さんに楽しんで頂けるような企画を考えたいと思いますyes

 
第13回 阿手名寄席 開催決定
2017-11-14
おかげさまで第13回を迎えることができました
 
漫才あり、マジックあり、歌謡ショーありで今回も盛りだくさんの内容の年忘れイベントとなっています。皆様ぜひご参加ください。
 
 
日時    2017年12月10日(日)
受付・開場 13:30
開演    14:00
閉演    16:00
会場    障害者支援施設『アテナ平和』5階
 
全席自由 2000円 (障がい者手帳をお持ちの方 1500円)
 
詳しくは添付のポスターを拡大してご覧ください
 
短期入所リズム 「Wi-Fiあります」
2017-11-14

 こんにちはcoolリズムです

 

 ある利用者さんは言いました「リズムは天国だ!」と

 

 その数日前、ルーターを購入しリズムのフロアでWi-Fiを使えるようにしましたリズムでは日々「ニーズ調査」と題し、利用者さんの行動や何気に口にしていた事などをニーズ調査表に記録し、月一回の会議の際にその要望の振り返りを行っています近頃ネット環境に関する要望が一番多く、リズムを利用される方の半数はネット接続可能なゲーム機やスマホ、その他タブレットを持参されています利用者さんの持参される荷物を見ても、近代化を感じますね

 

 「天国だ!」とまで言っていただけるとは思っておらず、もっと早くにWi-Fiを準備しておけばよかったですねこれからも皆さんのご要望聞かせて頂ければ幸いです

 
就労支援 ブリッジ 他施設のイベントに参加してきました
2017-11-13
こんにちは
 
就労継続支援B型 ブリッジです
 
11月11日(土)ご利用者の希望された方9名と、スタッフ5名で、西成区にあるNPO法人街かど福祉 街かどあぐりにしなり が運営している『よろしい茸工房』の一周年イベントに参加してきました
 
こちらはシイタケの栽培、販売をしている施設で、ブリッジのご利用者の友人が働いておられるご縁で今回訪問させていただきましたsmiley
 
はじめに、オープニングセレモニーが行われ、参加者みんなで軽くダンスをして場が盛り上がりました。あるご利用者の額には汗がにじんでいました・・・。
新鮮な野菜や、他の福祉施設が出店していた焼き芋、ソフトクリーム、そして、よろしい茸工房のとれたてシイタケなど、お買い物も楽しめましたよ
 
短い時間でしたが、他の施設で働く人に触れ合うことができて、とても良い経験となりました
 
行き帰りは電車を使っての移動となりました。JRと南海電車の乗り換えや、あまり乗ったことのない線の電車に乗ることも良い社会経験の1つとなったと思います
 
アテナ平和 家族会
2017-11-09
 
 こんにちはアテナ平和ですcool
 
 アテナ平和では4ヶ月に一回、利用者さんのご家族さん中心に結成された「家族会」の会合がございますアテナ平和の現状や障がい福祉の動向について、アテナスタッフも交えて話し合いを行っているのです11月5日の今回は阿倍野区障がい者相談支援センター〝わかば″のスタッフが講師を務め、入所者さんの地域移行についての勉強会を行いましたどこの施設にも「保護者会」なるものがあるかと思いますが、アテナ平和の家族会ではこのような形で頻繁に勉強会が行われており、本当に頭が下がる思いです勉強会のテーマとして過去には成年後見制度やグループホームコーディネーターを招いての説明会を行った事があります現在の障がい福祉の方向性として言われている「大人数の住環境から少人数へ。施設から地域へ。」という言葉を受け今回このテーマとなったのですが、わかばのスタッフがお話させていただくということで、今回は地域移行後の相談支援事業の重要性を皆さんへお話しさせていただきました相談支援事業所が計画相談等の業務を担うようになってまだ年数が浅いことから、まだまだ世間に相談支援事業所の役割やその重要性が認知されていない現状ではありますが、ご参加下さった皆さんは終始真剣に聞いて下さり、最後にはたくさんのご質問を下さいました
 
 アテナ平和の運営は利用者さんとスタッフだけで完結できるものでは決してございませんご家族さんのご協力あってのものであり、それに対し日々感謝しておりますcrying今後も皆様の生活に役立てるようアテナ平和スタッフ一同努めて参りますので、どうぞよろしくお願い致します
 ​ ​法​人​本​部​事​務​局​
 
社会福祉法人
日本ヘレンケラー財団
〒545-0011
大阪府大阪市阿倍野区
昭和町3-4-27
TEL.06-6628-2229
FAX.06-6629-6239
-------------------------
(1) 第一種社会福祉事業
イ. 救護施設の経営
ロ. 障害児入所施設の経営
ハ. 障害者支援施設の経営
(2) 第二種社会福祉事業
イ. 障害福祉サービス事業の経営
ロ. 一般相談支援事業の経営
ハ. 特定相談支援事業の経営
ニ. 障害児相談支援事業の経営
ホ. 移動支援事業の経営
ヘ. 地域活動支援センターの経営
ト. 無料及び低額宿泊所提供事業の経営
チ. 障害児通所支援事業の経営
qrcode.png
http://helenkeller.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

490149
<<社会福祉法人 日本ヘレンケラー財団>> 〒545-0011 大阪府大阪市阿倍野区昭和町3-4-27 TEL:06-6628-2229 FAX:06-6629-6239