アテナ平和

 
フォーム
 
アテナ平和 家族会
2017-11-09
 
 こんにちはアテナ平和ですcool
 
 アテナ平和では4ヶ月に一回、利用者さんのご家族さん中心に結成された「家族会」の会合がございますアテナ平和の現状や障がい福祉の動向について、アテナスタッフも交えて話し合いを行っているのです11月5日の今回は阿倍野区障がい者相談支援センター〝わかば″のスタッフが講師を務め、入所者さんの地域移行についての勉強会を行いましたどこの施設にも「保護者会」なるものがあるかと思いますが、アテナ平和の家族会ではこのような形で頻繁に勉強会が行われており、本当に頭が下がる思いです勉強会のテーマとして過去には成年後見制度やグループホームコーディネーターを招いての説明会を行った事があります現在の障がい福祉の方向性として言われている「大人数の住環境から少人数へ。施設から地域へ。」という言葉を受け今回このテーマとなったのですが、わかばのスタッフがお話させていただくということで、今回は地域移行後の相談支援事業の重要性を皆さんへお話しさせていただきました相談支援事業所が計画相談等の業務を担うようになってまだ年数が浅いことから、まだまだ世間に相談支援事業所の役割やその重要性が認知されていない現状ではありますが、ご参加下さった皆さんは終始真剣に聞いて下さり、最後にはたくさんのご質問を下さいました
 
 アテナ平和の運営は利用者さんとスタッフだけで完結できるものでは決してございませんご家族さんのご協力あってのものであり、それに対し日々感謝しておりますcrying今後も皆様の生活に役立てるようアテナ平和スタッフ一同努めて参りますので、どうぞよろしくお願い致します
 
11/25(土) 「虹色わくわくカフェ ~ハンドマッサージ~」のお知らせ
2017-11-08
わかば・アクセス合同開催の「虹色わくわくカフェ」につきまして、第2弾を開催いたしますwink
 
前回は、「似合う色を探そう」をテーマに初めて開催させていただいたのですが、 「楽しかった!」「また来たい!」との感想をいただいていました
 
今回は「ハンドマッサージ」がテーマです
冷えてくるこの季節にピッタリで、マッサージやアロマで、リラックス効果を感じながら、色んな人とお話もできて、
身体も心もポカポカできる、そんなイベントになればいいな、と思っています
                                                                                                                                            
「ハンドマッサージ」を街中で見かけて気にはなっていたけど、という方もおられるのでは?
「虹色わくわくカフェ」は営業(お客さん集めや、物を売ったりすること)を目的としていない活動ですので、安心して参加してくださいね
地域のボランティアさんと一緒にハンドマッサージを通じた交流をすることに重きを置いています
 
障がいがあっても無くても、気軽に交流できる居場所づくりを目的に開催しているイベントです
どなた様でも参加OKですので、お気軽にご参加くださいwink
 
詳細はポスターをご覧下さい
 
11/25(土) ハンドマッサージのボランティア講座のお知らせ
2017-11-08
昨年度ご好評をいただきました「福祉ボランティア入門ワークショップ」につきまして、いよいよ第2弾を開催いたします
 
普段は福祉になかなか馴染がなかった、ボランティア活動をやってみたいと思うけど、きっかけが無かったという方にとって、より身近に感じて頂ければ、と思いから始めました
阿倍野区社会福祉協議会の方とも一緒に相談をしながら、誕生したのが、この参加体験型のボランティア講座です
                                               
昨年は「似合う色探し(パーソナルカラー)」をテーマに開催しました
今年は、「ハンドマッサージ」がテーマです
 
午前中の講座で、ハンドマッサージについて学んでいただき、
午後の「虹色わくわくカフェ」で実践をしていただく流れです
「ハンドマッサージ」は実践を積み重ねて身についていくものなので、参加体験型のこの講座スタイルにぴったりです
 
昨年度も開催して感じたことは、
これまで施設職員が中心となって行う行事がほとんどだった中で、ボランティアさんを中心としたイベントとなり、
障がいをお持ちの方にとっても自然な交流の場づくりが出来たと感じています
 
そして、今回一番大きいのは、前回の講座にご参加いただいたボランティアさんが、今回は講師としてご協力いただけたことです
人と人とのつながりが広がっていくことを実感できる機会だと感じています
 
この輪がどんどんと広がっていくことを願って、色んな方との出会いを楽しみにしています
講座は事前申込制となっており、参加無料です。
 
詳細はポスターをご覧下さい
 
アテナdeハロウィン お詫び申し上げます
2017-11-04

 アテナdeハロウィンにお越し下さった皆様、お足元の悪い中、本当にありがとうございました。スタッフ一同、アテナ平和という施設が阿倍野区の障がい福祉の「核」となるべく、また地域の皆様に愛される施設となるべく、今回のアテナdeハロウィンを精一杯努めたつもりでありましたが、何点か大きなミスがございました。この場を借りてお詫び申し上げます。

 

 当日、2階のイベントコーナーはコンセプトを「妖怪」としておりましたが、誤って「デビルマン」という妖怪から遠くかけ離れた人材を配置してしまいました。小さなお子様におかれましては、恐怖心をあおる原因ともなってしまったと思われます。また、当日館内をうろついておりました頭に斧の刺さった骸骨は決して悪党ではなく、あくまで警備でござます。

 

 来年のアテナでハロウィンもどうぞお楽しみに~

 
アテナdeハロウィンのご報告
2017-11-04

 1029日(土)にアテナⅾeハロウィンが開催されましたあいにくの雨にもかかわらずたくさんの方々に来ていただきましたcrying

 

 今年もアテナ平和館内では4つのエリアに分けて催しを行いました喫茶店のワンダーランドではミニゲームなど用意しお子さんに楽しんでいただいたり、2階作業室の写真館では仮装する衣装など貸し出し写真を撮りハロウィンを満喫してもらいました2階活動室のレクリエーションでは的当て・ダンス・お話作り、1階作業室の視覚障がい者体験ではアイマスクをして歩いてもらったり点字に触れてもらったりしました

 

 どのコーナーも人気があり家族で参加してただいき、子どもからお年寄りの方まで幅広い年層の方々に楽しんでもらえましたyesまた障がいについて知ってもらえた良い機会になったのではないかなと感じました

 

 ​ ​法​人​本​部​事​務​局​
 
社会福祉法人
日本ヘレンケラー財団
〒545-0011
大阪府大阪市阿倍野区
昭和町3-4-27
TEL.06-6628-2229
FAX.06-6629-6239
-------------------------
(1) 第一種社会福祉事業
イ. 救護施設の経営
ロ. 障害児入所施設の経営
ハ. 障害者支援施設の経営
(2) 第二種社会福祉事業
イ. 障害福祉サービス事業の経営
ロ. 一般相談支援事業の経営
ハ. 特定相談支援事業の経営
ニ. 障害児相談支援事業の経営
ホ. 移動支援事業の経営
ヘ. 地域活動支援センターの経営
ト. 無料及び低額宿泊所提供事業の経営
チ. 障害児通所支援事業の経営
qrcode.png
http://helenkeller.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

490959
<<社会福祉法人 日本ヘレンケラー財団>> 〒545-0011 大阪府大阪市阿倍野区昭和町3-4-27 TEL:06-6628-2229 FAX:06-6629-6239