本文へ移動

たんぽぽ園

たんぽぽ園(放課後等デイサービス)

RSS(別ウィンドウで開きます) 

〈放課後等デイサービス〉ガイドラインに基づいた自己評価表について【保護者向け】

2019-03-01
 平成29年4月より、児童福祉法施行条例が改正され、厚生労働省監修の放課後等デイサービス・児童発達支援の内容に沿った支援が行われているかどうかの評価を行い、その評価を受けて改善を図り、評価内容を1年に1度公表することが義務付けられました。それに伴い、自己評価表を実施しました。自己評価には、保護者の皆様に評価を頂く「保護者向け」と「事業者向け」があります。先日は、お忙しい中、保護者の皆様には、たくさんのご意見をいただきありがとうございました。ご意見に添えることができるよう、努めていきたいと思います。
公表の方法として、ホームページ掲載、機関誌、施設内掲示をさせて頂きたいと思いますので、よろしくお願い致します。 
 
 
社会福祉法人日本ヘレンケラー財団
阪南市立たんぽぽ園

〈放課後等デイサービス〉ガイドラインに基づいた自己評価表について【事業所向け】

2019-03-01
 平成29年4月より、児童福祉法施行条例が改正され、厚生労働省監修の放課後等デイサービス・児童発達支援の内容に沿った支援が行われているかどうかの評価を行い、その評価を受けて改善を図り、評価内容を1年に1度公表することが義務付けられました。それに伴い、自己評価表を実施しました。自己評価には、保護者の皆様に評価を頂く「保護者向け」と「事業者向け」があります。先日は、お忙しい中、保護者の皆様には、たくさんのご意見をいただきありがとうございました。ご意見に添えることができるよう、努めていきたいと思います。
公表の方法として、ホームページ掲載、機関誌、施設内掲示をさせて頂きたいと思いますので、よろしくお願い致します。 
 
 
社会福祉法人日本ヘレンケラー財団
阪南市立たんぽぽ園

避難訓練をしました!

2019-02-04
 今回の避難訓練は、避難場所と指定されている小学校まで歩きました。
子ども達と、避難時のお約束をしたら、先生と一緒に小学校を目指します。
車、自転車、歩行者に気を付けながら信号もしっかりと見て、
「青になったら車が来てないか確認して進むよー」と子ども達から声が上がります。
無事に小学校に到着したら点呼を取ります。また、安全確認をしながら無事に園に戻りました。

プール遊び

2018-09-21
 今年のプールも子ども達は、大満足でした。
暑い日のプールは気持ち良く、しっかりと水分補給をしながらプールを満喫しました。
子ども達の夏休みもあっという間に終わり、楽しかったプールもまた来年です。

避難訓練

2018-09-21
 今回の避難訓練は、地震を想定しています。
先生の話をしっかりと聞き、デイルームに敷いているマットで頭部を守りました。
安全確認をして、遊戯室まで避難しました。子ども達も無事に避難する事が出来ました。

たんぽぽ園(児童発達支援事業)

RSS(別ウィンドウで開きます) 

七夕&夏のつどい①

2017-07-26
 7月7日に「七夕・夏のつどい」を行いました毎年7月に入って最初の金曜日に、この「七夕・夏のつどい」の日を設けているのですが、なんと今年は、7月7日と本当の七夕の日に行うことができました
この日の出来事はたくさんあり、“天の川のトンネル”に入ったり、“笹飾りづくり”をお母さんと一緒にしたり、楽しい保護者の皆様の出し物や職員の出し物を見たりしました。そして、最後には職員が様々な出店を用意して、そこでもお母さんや友だちといっぱい遊びました
子どもたちの笑顔がいっぱい見ることができる日になりましたよ
 この七夕の日に書いたみんなの願い事が叶いますようにが私たち職員の一番の願いです

じゃがいも掘り

2017-06-09

5月に入り、たんぽぽ農園のじゃがいもがすくすく育ったので、子ども達と一緒にじゃがいも掘りをしました

「うんっしょ、うんっしょ!」とたくさんのじゃがいもを掘り、掘っている時の子ども達の姿は真剣で時々、可愛い笑顔を見せてくれましたよ

子ども達の頑張っている姿をどうぞご覧ください

綺麗になった園庭と裏庭です!

2017-06-09

今年度1回目の草刈り

2017-06-09

今年度もついに草刈りの時期がやってきました園庭と裏庭が茂っており、裏庭なんて足も踏み入れるのが難しかったのですが、職員とさつき園の皆さんで協力し合い、きれいさっぱり、美しい園庭と裏庭になりました

ビフォーアフターをどうぞご覧ください

 昨年度同様、草刈りは時間との勝負という事もありますので、ぜひ、体力に自信のある方のボランティアをお待ちしております

職員研修を行いました!

2017-06-09

4月、5月と続けて、たんぽぽ園の看護師からエピペンの使い方とAEDの使い方の研修を受けました

どちらも、普段から何処にあるのか保管場所を確認して、実際の道具(エピペンは針が出ないもの)を使って、RPGで行いましたそして、判断力に加えて、連携の大切さを学ぶことが出来ました。

 いつ、どこで、だれに使うか分からないものですが、どんな時にも対応が出来るようにしておかなければならないと再確認もしましたでも、どちらも使う時がないことを祈っておきます

 

 

TOPへ戻る