本文へ移動

たんぽぽ園

たんぽぽ園(児童発達支援事業)

RSS(別ウィンドウで開きます) 

たんぽぽ園で出来た野菜を収穫して、美味しくいただきました!

2016-08-30

たんぽぽ園で出来た野菜を収穫して、美味しくいただきました!

2016-08-30
 7月はトマトを、8月にはスイカを収穫しましたどちらも採った日におやつとしていただき、甘くて、とっても美味しかったです

スイカを収穫した時には、スイカ割りも経験し、スイカが割れるとお友だちから盛大な拍手があり、割った子どもも大喜びでしたよ

また、子どもたちにとって、スイカは赤い物だと思っていたようで、黄色のスイカを見た時は、ビックリな顔をしている子どももいました色々と経験する事の大切さを実感できる活動となりました。

次に収穫できるのは何か楽しみです

夏の保育といえば

2016-08-30

 7月と8月の主な保育はプール遊びでした。今年は、水の感触が好きな子どもたちが多くにぎやかな声が園中に響き渡っていました

 水の中で体をしっかり動かしたり、水鉄砲やジョウロなどのオモチャを使い、水遊びを満喫することが出来ましたよ

 子どもたちが楽しんでいる様子をどうぞ

8月の製作

2016-08-30

 8月は“はじき絵”でスイカを作りましたまた、背景にオクラやピーマン、レンコンといった野菜でスタンプもしましたよ

 とても夏を感じられる作品ができました

 子どもたちの作ったスイカはとても甘そうで美味しそうです

地域貢献事業Ⅰ~陶芸教室~

2016-07-27

726()に地域貢献事業として、「陶芸教室」(親子で豆皿を作ろう~)を開きました。

今年度、たんぽぽ園はセンター化になり、新しい事業「保育所等訪問支援事業」「障がい児相談支援事業」の2つが加わりました。そこで、今回の地域貢献事業を通して、知っていただく機会も設けました。

親子で陶芸を通してコミュニケーションをたくさん取ったり、保護者の皆様同士も会話が弾んでおり、楽しいひと時になったと思います

 魚型やウサギ型のお皿、子どもが一人で作ったユニークなお皿ができました。出来上がりが楽しみです(陶芸の先生のご厚意で5色から好きな色を選ぶことができました。)

 これからも親子で体験できる活動を行ったり、子育てに役立つ情報の提供を行ったりしていき、地域の皆様に様々な形で貢献していきたいと思います

たんぽぽ園(放課後等デイサービス)

RSS(別ウィンドウで開きます) 

園庭で遊ぼう!

2017-10-05
段々と秋に移り変わり肌寒くなってきました。
皆さん風邪などに気を付けて下さい。
 
天気も良く、風も涼しいので夕方からは、園庭で遊びました。
夏の暑い日は、外で遊ぶのが難しかったので、園庭で遊べると聞いて、大喜び!
野球をやりたい!自転車を出してー!と、みんないっぱい遊んで大満足の様子でした。

小麦粉ねんどで遊ぼう!

2017-10-05
今日は、お友達も少なく、お兄ちゃんお姉ちゃんが来るまで、
何をしよう?そうだ!小麦粉ねんどをしよう!
さっそく、小麦粉をこねてねんどを作ります。
子ども達は、何これ~と興味津々ですが固まるまではドロドロ~
なので、遠くで見守っています。
固まってくると、みんなも遊びたい!と、うどん作りや
お団子作りをして遊びました。
 

お菓子屋さん

2017-10-03
月2回のお菓子屋さんプログラム♪
本物のレジスターを使用しているので、
本格的なお買いものを体験する事ができます!
レジ担当や売り子さんをしてくれる子どもたちも
経験を重ねていくうちに上手になってきて、自信満々に取り組んでくれています。
お菓子を買って、みんなで食べて幸せ~
でも、レジをしたい!売り子さんをしたい!と子どもたちの声。
まだ、担当に挑戦していない子どもたちもどんどん!チャレンジしていきます。
 

10月は、ハロウィンパーティ

2017-09-28
10月に放課後等デイサービスは、ハロウィンパーティを企画しています。
まだ、内容は秘密ですがみんながビックリする内容を企画しています。
お楽しみに!

放課後等デイサービス秋の遠足!

2017-09-28
10月21日(土)遠足に行きます。
場所は、「永楽ゆめの森公園」です♪
子ども達も早く遠足の日にならないかな~と楽しみにしています。
雨天の場合は、和歌山の子供科学館へ行きます。
 
TOPへ戻る