本文へ移動

たんぽぽ園

たんぽぽ園(児童発達支援事業)

RSS(別ウィンドウで開きます) 

園庭あそび&お外でランチ

2018-03-22
 冬の寒さがやっと遠くへ行き、暖かくなり、春の日差しや風邪が気持ちい季節になってきましたということで、久しぶりに園庭でいっぱい体を動かして遊びましたwink
 
 園庭では、遊具を満喫している子どもや追いかけっこをしている子どもと遊び方は様々でしたが、みんな笑顔で遊んでいました
何より友だちと遊んでいる姿を見ていると微笑ましかったです。
 
 
 そして、この日は園庭でお昼ご飯を食べました
暖かい陽の下で食べるご飯は格別に美味しかったです
 

おわかれ会

2018-03-22
 3月9日(金)はおわかれ会でした。保護者の皆さんが考えてくださったオモチャを作ったり、風船を使った遊びをしたりしましたsmiley
 
 オモチャ作りでは、吹き戻し(ウサギに見立てた袋に顔を書き、ストローを着けて空気を送り込むとウサギが飛び出すというオモチャ)を作りました子どもたちは集中して作り、できた後は何度も何度も吹いて遊んでいました
 また、風船を使った遊びではバレーをし、親子で風船が床に着かないように一生懸命拾いに行ったり、上手にうえへ上げることが出来た時の表情はここでも楽しそうでしたwink
 
 そして、最後にはカレーをみんなで一緒に食べましたfrown普段カレーが苦手な子どもも皆で食べる楽しい雰囲気のおかげか、パクパクと食べることでき、完食していました。(保護者の皆様へ、今年度も美味しいカレーを作ってくださり、ありがとうございました)
 
 おわかれ会は今年度、園を巣立って行く子どもにとっては、最後の行事となります。(卒園式・修了式を除いて)今回のおわかれ会も子どもたちにとって、いい思い出になったと思います。
 
 楽しい時間を作ってくださり、保護者の皆様ありがとうございましたsmiley

今日のおやつ「ミカン」

2018-02-26

今日のおやつは「ミカン」です

 子どもたちはミカンの皮をむくために一生懸命手元を見て剥いていました(ミカンを食べることが指先のいい運動になるとは・・・
 ミカンが苦手な子どももいましたが、ミカンを頬張る子どもたちの表情はとても可愛かったです
 写真を見ているとミカンが食べたくなります!どうぞご覧ください

園内研修「防災」

2018-02-26

様々な災害を想定した“グループディスカッション”を行いました

 地震・津波などはいつ起こるか分からない事から、子どもたちが遊んでいるとき、食事中、送迎中など考えられる範囲で「今できること」を話し合いました。
 一人では思いつかない事もグループで話し合うことにより、様々な意見が出て検討していくことができました。そして何よりマニュアル、避難訓練などの見直しの大切さを実感することができました

電車ごっこ

2018-02-16

「かもーつれっしゃシュッシュッシュ」と歌に合わせて、友だちと一緒に段ボールやロープを使って、電車っごっこをしました

 なんと!トンネルが線路上にあり頭上を意識し、頭を下げるという難関もあり、ボディーイメージも要する電車ごっこです

 

子どもたちの帽子を被って取り組んでいる姿も可愛いので、ぜひご覧ください

たんぽぽ園(放課後等デイサービス)

RSS(別ウィンドウで開きます) 

お弁当!

2013-12-25
今日から冬休み
 
利用されている子ども達と、社会勉強も兼ねて近くにあるお弁当屋さんに昼食を買いに行きました
 
色々なお弁当がある中で、すぐに決める子もいれば、悩む子どももいてその姿を見ると微笑ましくなりました。
 
帰ってきて、自分が買ったお弁当をほうばる子どもたちが印象的でした

クリスマス会

2013-12-20
クリスマス会の続きです。
 
待ちに待ったサンタの登場子どもたちは「サンタだー。違うって!○○先生やー」と少し興奮した様子でした。
サンタからクリスマスにまつわる話を聞いた後は、いよいよプレゼント
スタッフがひとりひとりにプレゼントを考えて購入したので、喜んでくれたらうれしく思います。
 
今回のクリスマス会は楽しい事ばかりでなく、スタッフとの別れもありました。
スタッフが話している間、子ども達はしっかりと椅子に座って耳を傾けて聞いており、話のあとは、握手を求めに行くなど、本当に感動の一場面となりました
  
子どもたちのとてもいい笑顔が見ることができて、今から来年のクリスマス会が楽しみです
 
 

クリスマス会

2013-12-20
今日は待ちに待ったクリスマス。ご家族に「楽しみ」と話している子どももいて、こちらまで嬉しくなりました。
 
内容は盛りだくさんで、まずは縁日などで見かける、ひも引きです。お菓子や、ティッシュなど何が出るかは引いてからのお楽しみ。目当てのものが当たった子どもは「やったー」と大喜びでした。
 
次は、みんなで食事です。チキンナゲットとポテトフライ、ケーキを食べました。ケーキはただ用意されたものを食べるのではなく、切ったロールケーキを用意して子どもたちが好きなように生クリームやチョコレートをトッピングしてもらうという形にしました。
 
次に、練習してきた歌です。日ごろの練習成果を見てもらうために、スタッフ手作りの蝶ネクタイをつけ、児童発達支援のスタッフをお客様として呼び、その前で歌を披露しました。みんな楽しく堂々と歌っている姿が印象的でした。

ぞうの部屋を使って

2013-12-18
たんぽぽ園には広い園庭があり、普段はそこを使って遊ぶのですが、天気が悪い日や、暑すぎる日、寒すぎる日は体調を考えて、室内で過ごします。しかし、室内では十分には体を動かすことはできませんでした
そこで、広いぞうさんの部屋(遊戯室)を使うこととなりました。遊具もたくさんあり、子どもたちも楽しそうに遊んでいました。これからも定期的に開放していけたらと思っています

感染症対策

2013-12-17
たんぽぽ園では、ノロウィルスの感染拡大対策として、実際に子どもが感染した状態で、利用し嘔吐があった時の対応方法を看護師が講師役となり、講習を行いました
耳で話を聞くよりも実際に動いてみて初めてわかることが多かったので、とても有意義なものとなりました
 
感染症は発症した時の事後処理は勿論大事ですが、予防がもっと大切ですので、登園した時に手洗い・うがいを子ども、スタッフともに行うよう取り組んでいます。
TOPへ戻る