本文へ移動

たんぽぽ園

たんぽぽ園(放課後等デイサービス)

RSS(別ウィンドウで開きます) 

「おかし屋さん」はじめました

2016-10-12
本格的に秋になってきましたね。
 
今月からプログラムとして、「おかし屋さん」をはじめました。
一人現金50円で10円と20円のお菓子を選んで買ってもらうという
お買いものプログラムです。
 
みんな楽しそうに選んでくれていました。
何買おうかなぁと迷うのも楽しみのひとつですね!

七夕おたのしみ会☆

2016-07-11
こんにちは!
むし暑くなってきましたね
 
7月7日に七夕おたのしみ会をおともだちみんなでしました!
 
数日前に七夕かざりをして、
 
おたのしみ会当日は、七夕のお話をせんせいにしてもらい、
七夕の歌を歌いました
 
その後、みんなで”アイスかき氷”を食べましたよ
暑い夏にぴったり
みんなとってもおいしそうに食べてましたよ!
 
天の川見ることができたかな?

社会見学に行きました!

2016-06-30
 こんにちは!
 
今日はみんなで阪南消防署に社会見学に行きました!
 
消防士さんたちが、なんと!
はしご車を出してくださいましたよ!!
 
はしご車をみたときには、みんな大興奮!
しかも!のれるんです!
 
ということで何人か乗せていただきましたー。
 
最高20mまでのびるそうです。つまり7階建ての建物までいけるんですね。
 
建物の屋上を見下ろすことができました。
 
スリル満点です!
 
その後、消防車や救急車の説明をしていただいて、
たんぽぽ園にかえりました。
 
たのしかったね!
 
 

7月の制作はじめました!

2016-06-23
こんにちは!
雨のおおい日がつづいております。
 
7月の制作をはじめました!
 
7月といえば七夕ですよね!
たなばた飾りのひとつ、短冊つき吹き流しをつくってもらっています。
 
みんなはどんな吹き流しをつくってくれるかな?
楽しみですね
 

ダンスだよ!

2016-06-22
こんにちは!
きょうは、ダンスの日でした!
 
ダンスの先生に来ていただき、40分間の本格的なダンスレッスンです。
 
今日のメニューは、
エビカニクス、もりのくまさん、ようかい体操、ぼくらはヒーローなど。
スティッチの曲も始めました。
今までの動きを組み合わせつつも、みんなの様子をみながら、
少しずつむずかしくしていきたいとのことです。
 
みんな!とってもたのしんだね!
 
 

たんぽぽ園(児童発達支援事業)

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ペインティング遊び

2018-09-21
 園庭に出て、感触あそびをしました!この日行った感触あそびは「やさいスタンプ」と手のひらなどを使って塗っていく「ボディペインティング」です
 やさいスタンプもボディーペインティングも子どもたちは興味津々で、野菜の断面の柄を楽しんだり、手のひらに絵具をたっぷり塗り感触を味わうことができていました
 
 この遊びでは、感触を手と目で味わうだけでなく、この野菜はどんな形だろうや、色を混ぜ合わせると何色になるんだろうとイメージをかきたてることもできたと思いますwink
 
 
 子どもたちの全力でペインティング遊びをしている姿をいっぱいカメラに収めました
 

プール遊びのおやつタイム

2018-09-21
 今年の夏もスイカを食べました
 プールの休憩の時間に食べたので、汚れる心配ご無用でパクッパクッと食べていましたsad
  
 スイカが苦手な子どもには、別のおやつも用意していましたが、なんと皆が食べている姿を見て食べることができていました
 スイカを食べることによって、より夏を味わえたでしょう 
 
 
 スイカ割りと美味しく食べている姿をご覧くださいmail

夏の遊びといえば・・・

2018-09-03
 8月はプール遊びを満喫しました 
 今年も夏の暑さに負けず、いっぱいプールに入って遊びました
 
 身体を動かし全身で水の感触を味わう子ども、オモチャを使って水の掛け合いをする子ども、ジョウロで水の流れを見る子どもとそれぞれ違う遊びでしたが、存分に水の感触を味わうことができていたと思います
 
 
子どもたちの楽しそうに遊んでいる姿をどうぞご覧ん下さいwink

地域の皆様向けに陶芸教室を開催いたしました(地域貢献)

2018-08-07
 たんぽぽ園の保育では、2ヶ月に1回“陶芸教室”を行っています。講師に陶芸の先生が来ていただき、毎回、子ども達は粘土で様々な物(皿や置物など)を作っていますそして何より、陶芸では粘土の独特な感触が苦手だった子どもが繰り返すたびに触ることができるようになり、イメージ力がついてきて子どもそれぞれの特徴のある作品ができるようになってきていますfrown子ども達の成長にとても大きな力となっています
 
 その陶芸教室を今回は地域の皆様向けに開催いたしました
 この日は「豆皿」を作るということで、講師の先生からどんな皿ができるのかを見本を見せていただいたり、粘土を扱う時の注意事項を教えていただきましたcheeky
その後、参加した皆様はペタペタと粘土をのばしたり、好きな形に変えてそれぞれユニークな素晴らしい作品ができあがっていました
親子でどのような皿を作るのかを相談し合っていたりして、その時間も楽しそうでした
最後には、作品を並べて品評会ではないですが、全員で観覧会もしました全員の作品が並ぶと圧巻でした
 
 前回と同じで陶芸の先生のご厚意で色も選ぶことができました。早く完成するのが楽しみですsmiley

感触遊び『ダンボール』

2018-08-10
 大小さまざまなダンボールを使い、感触をいっぱい味わいましたsmiley
ダンボールの中に入って隠れている子どもmail、ダンボールを服のように着てロボットになっている子どもfrownと遊び方は様々でした
とても楽しそうで、約30分くらい集中していました
家では、ダンボールをいっぱい出して遊ぶことができないので、子どもたちにとっては魅力的だったのだと思います
 
 今回のダンボールを使った遊びは、身体全体を使い遊ぶだけでなく、イメージ力が必要であったりと様々な発達に対しての刺激があったと思います
TOPへ戻る