たんぽぽ園

 

たんぽぽ園

たんぽぽ園
フォーム
 
避難訓練をしました!
2017-11-07

  1030()に火事を想定した避難訓練を行いました

 はじめに、火事にまつわる紙芝居(動物の消防隊員が山火事を消すという内容です)を見て、その数分後に大きな非常ベルが鳴り、園庭へ避難しました。子ども達は少し不安そうな表情をしていましたが、無事に全員がスムーズに避難することができました

 避難訓練は日々の積み重ねが大事だと思いますこれからも火事だけでなく、地震を想定した訓練も行っていき、子ども達に避難の方法を伝えていこうと思いますもちろん本番が来ませんように・・・

 

 

 そして、1128()は消防署立ち合いの避難訓練を行います!!落ち着いて一つ一つ慌てず、子ども達がスムーズに避難ができるよう努めていきます

 

 
心肺蘇生・応急手当講習会を行いましたよ。(10月24日)
2017-10-28
 保護者向けの「心肺蘇生・応急手当講習会」を行いました。なんと、私たち職員も学ばせて頂きましたよそして、今回の講習会は心肺蘇生の人形を“大人(成人2体)”と“子ども(乳児1体と小児2体)”を計5体ご用意して頂いたり、レクチャーしてくださる消防署の方が2名来て下さりと、とても充実した講習会になりました
 質疑応答の時間には、わかりやすく丁寧に答えてくださいました
 
秋の遠足の写真です!!!!!!
2017-10-28
 
秋の遠足に行ってきました!!!!!(10月13日)
2017-10-28
 秋の遠足は「みさき公園」へ行ってきました。みさき公園は大阪府の岬町にある“動物園”や“遊園地”などのある複合レジャー施設です。
 
 この日は、前日が雨で天気が不安でしたが、何とか天気が持ち(「はれろー」と全員で願った甲斐がありました)、様々な動物を見たり、アトラクションに乗ったり、持ってきたお弁当を美味しく食べたりしました最後には、南海電車の運転手・車掌体験ができる「わくわく電車ランド」という施設でも遊びましたよ
 
 子どもたちが「秋の遠足」を楽しんでいた様子をぜひご覧ください
 
お芋ほりに行ってきました!!
2017-10-10
 雨の降った次の日で、畑がぬかるみ歩きにくかった畑でしたが、子どもたちはヨイショッヨイショッと一生懸命掘っていました(本物の畑!土の感触!季節を感じることが出来る!子どもたちにとって、いい刺激がたくさんありますね。)
 そして、子どもたちは採れたサツマイモの大きさに驚きと喜びで素敵な表情ばかりでしたよ
 
 ちなみに、収穫したサツマイモは家へもって帰り、次の日に様々な調理をして食べたと保護者の方々から教えていただきました  自身で収穫したものなのでより一層美味しく感じたでしょうね
 

放課後等デイサービス

放課後等デイサービス
フォーム
 
園庭遊び♪
2015-05-21
 最近は日差しも強く暑い日が続いていますね!
そんな中でも子ども達はとっても元気いっぱいです
『外で遊びたい!』とおやつを食べ終えると、お庭へレッツゴー
それぞれ好きな遊びをしていますが、男の子に人気なのは自転車です
小さい子用の三輪車ですが、みんな上手に漕いで園庭を走っています
女の子はお花に興味を持ったり砂場で過ごしたりしています
 
端午の節句☆
2015-05-08
ゴールデンウィークが明けてから少し遅めになりましたが、子どもの日のお祝いパーティーをしました。
みんなでどら焼きを作りました
ホットプレートでミニホットケーキを作り、あんこやジャム、クリームなど子ども達は自分の好きなものを挟んでいました
中には何種類もの味を挟んでいる子もいて、個性が出て面白いですね
みんなおいしいと喜んでくれました
楽しそうに食べてくれている姿を見ながら、これからも子ども達が元気いっぱいで過ごせますようにと思いました
 
バレンタインに向けて
2015-02-12
たんぽぽ園では、バレンタインパーティーを2月16日に行う予定です
 
今までは、材料などはスタッフが用意していたのですが、子どもたちにもっと参加してもらうおうということで、買い物から一緒に行きました。
 
普段から家族の方と来ているとのことでしたが、お金のやり取りはあまりしたことがないとのことで「すごく緊張した。だけど楽しかったし、また行きたい」と話してくれていました。
 
買ったチョコレートを使って、楽しいパーティーにしたいと思います
 
鬼の面
2015-02-11
2月は鬼の面を作りました。
 
すでに壁面に貼ってくれている子もいるのですが、引き続き壁面をにぎやかにしてくれています。
 
それぞれの鬼が個性があって、とても面白く仕上がっています
 
 
 
鬼が来た!
2015-02-03
今年もたんぽぽ園にこわ~い鬼がやってきました
 
みんなで「鬼は~外」とスタッフお手製の枡に入った落花生をぶつけていました。
 
鬼に聞くと思った以上に痛かったとのことでした…
 
 
 ​ ​法​人​本​部​事​務​局​
 
社会福祉法人
日本ヘレンケラー財団
〒545-0011
大阪府大阪市阿倍野区
昭和町3-4-27
TEL.06-6628-2229
FAX.06-6629-6239
-------------------------
(1) 第一種社会福祉事業
イ. 救護施設の経営
ロ. 障害児入所施設の経営
ハ. 障害者支援施設の経営
(2) 第二種社会福祉事業
イ. 障害福祉サービス事業の経営
ロ. 一般相談支援事業の経営
ハ. 特定相談支援事業の経営
ニ. 障害児相談支援事業の経営
ホ. 移動支援事業の経営
ヘ. 地域活動支援センターの経営
ト. 無料及び低額宿泊所提供事業の経営
チ. 障害児通所支援事業の経営
qrcode.png
http://helenkeller.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

490149
<<社会福祉法人 日本ヘレンケラー財団>> 〒545-0011 大阪府大阪市阿倍野区昭和町3-4-27 TEL:06-6628-2229 FAX:06-6629-6239