各駅停車

 

小規模多機能型事業所 シルフ パン工房

小規模多機能型事業所 シルフ パン工房
フォーム
 
明けましておめでとうございます
2018-01-05
 明けましておめでとうございます。新しい一年がはじまりました。
さて、シルフは今年初めの行事として、王子神社へ初詣に行き、一年の健康と無事をお祈りしてきました。ピリリと冷たい風が吹いていましたが、風にもマケズ!新しい一年の始まりを肌で感じて、身が引き締まる思いでした!
 今年もよろしくお願いいたしますheart
 
各駅停車地域貢献事業
2017-03-17
 去るH29年2月25日阪南町ぶらり各駅停車の旅を開催しました。天候にも恵まれ、お陰様で大反響でした。白玉ぜんざいを遠慮しながら食べられる方・むしゃむしゃ食べられる方・口に頬張る方など色々で笑顔いっぱいで召し上がられている姿を見て私達支援員も嬉しくなりました。パン作り・さをり体験・書道体験など大いに盛り上がりました。
ご来場ありがとうございました。
 
阪南町ぶらり各駅停車の旅
2017-02-06
皆様こんにちは。地域の皆様への感謝の気持ちを込めて、H29年2月25日【土】に様々な企画を開催します。どなた様もぜひ遊びに来て下さい。すべて無料です。
 

小規模多機能型事業所 シルフ さをり工房

小規模多機能型事業所 シルフ さをり工房
フォーム
 
第二回 阪南町ぶらり各駅停車の旅
2018-02-09
 皆様こんにちは。laugh
 本年も地域の皆様への感謝heartの気持ちを込めて、H30年2月24日(土)10:30より、シルフ・さをり工房にて、様々な企画を開催します。
どなた様もぜひ遊びに来てください。すべて無料です。
 
世界でたった一つの作品
2017-11-10
世界でたった一つの作品。ご利用者の想いがでます。最近は自分の織った反物で自分のバックやマフラーや小物を創りたいと積極的にさをり活動に取組まれています。
もうすぐクリスマス。素敵な作品ができました。
 
日常の様子
2017-07-07
ご利用者の楽しそうheartだったり、真剣な表情が最高です。smiley
1枚目はクロスステッチを仕上げました。
2枚目はカラオケ中に場を盛り上げている姿です。
3枚目はお茶会での様子です。
1
 

生活介護事業所 一丁目

生活介護事業所 一丁目
フォーム
 
ちょっと足を止めてみませんか
2017-07-25
 二丁目にはちょっとした出窓があります。昨年までは貼り子工作を展示していましたが、今年からはちょっと趣向を変えて『ちぎり絵』を飾ることにしましたしかし、ただのちぎり絵ではありませんその月のちぎり絵の作品にあった歌を選び、その歌詞を張り付けて展示しているのです
 有名な童謡でも、意外に一番しか知らない、、、なんてことありませんか利用者さんと童謡を歌った時に『あれ?二番ってどんなんだっけ?』という思いから、作品と共に歌の歌詞を貼ることにしました。
 ちょっと作品を見ながら「あ~この歌の続きってこんなんだったか~」と思い出していただいたり、子どもさんと一緒に足を止めて作品を見ながら歌を歌っていただければ幸いです
 
Hello ドラミちゃん!
2017-03-21
 二丁目の工作活動で取り組んでいる、張り子工作。新作は『ドラミちゃん』です
ドラえもんの好物は『どらやき』というのは有名ですが、ドラミちゃんの好物は何か皆さんご存知ですかドラミちゃんが初めてのび太君の家に来た時に、初めて『メロンパン』を食べてメロンパンが大好きになったそうです。
 というわけで、ドラミちゃんの背景はメロンパンのイラストにしてみました
 

ヘルパーステーション・最寄駅

ヘルパーステーション・最寄駅
フォーム
 
アートアクアリュウム展に行ってきました♪
2015-03-16
  平成27年2月25日(水)、晴れ
本日は13時からの健康診断の前に、梅田の阪急百貨店の「アートアクアリウム展」に行ってきました
幻想的な様々な水槽で泳ぐ金魚に歓声をあげられ、「キレイ!来て良かった~」と喜んでおられました
 
京都 祇園に行ってきました。
2014-12-18
  京阪電車に乗って、京都散策に出かけました。京都祇園の古風ある小道で一枚パシャリ!三条から祇園四条までゆっくりしたペースで歩き、風景や街並みの雰囲気を楽しんできました。
 

生活介護・生活援助事業所 グループホーム アテナ

生活介護・生活援助事業所 グループホーム アテナ
フォーム
 
ユニバーサルスタジオジャパン
2018-01-17
 平成29年12月10日(日)グループホームアテナの日帰り旅行でUSJに行ってきました。
当日はお天気も良く、利用者さんもわくわくして入場されました。
皆さんが楽しみにされてた内の1つ、ハリーポッターのお城をバックに記念撮影を撮り、その後、アトラクションに乗り、
バタービールを飲んで口の周りを泡だらけで喜んでおられました。
他にも、フライングダイナソーやジョーズに乗られました。
最後にもう一つの楽しみのXmasショーを観て感動の中帰路につきました。
 
 
 
100万点の笑顔【全部合わせると1100万点です。】
2017-12-18
 皆様こんにちは。グループホームアテナの日帰り旅行で、吉本新喜劇を観に行きました。
旅行の1週間前から各ホームでは新喜劇の話題が絶えません。当日は、出演芸人さんを見て「この人知ってる!」と嬉しそうに教えてくださる利用者さんや、涙がこぼれるほど嬉しそうに笑われている利用者さんもおられ、さらには、芸人さんとの共演イベントに参加されるなど、テレビでは味わうことのできない生のお笑いを体験することができました。ホームに帰宅してからも、支援員に報告する姿はとても楽しそうであり、当分、吉本新喜劇熱が冷めることはないでしょう。
 ​ ​法​人​本​部​事​務​局​
 
社会福祉法人
日本ヘレンケラー財団
〒545-0011
大阪府大阪市阿倍野区
昭和町3-4-27
TEL.06-6628-2229
FAX.06-6629-6239
-------------------------
(1) 第一種社会福祉事業
イ. 救護施設の経営
ロ. 障害児入所施設の経営
ハ. 障害者支援施設の経営
(2) 第二種社会福祉事業
イ. 障害福祉サービス事業の経営
ロ. 一般相談支援事業の経営
ハ. 特定相談支援事業の経営
ニ. 障害児相談支援事業の経営
ホ. 移動支援事業の経営
ヘ. 地域活動支援センターの経営
ト. 無料及び低額宿泊所提供事業の経営
チ. 障害児通所支援事業の経営
qrcode.png
http://helenkeller.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

527662
<<社会福祉法人 日本ヘレンケラー財団>> 〒545-0011 大阪府大阪市阿倍野区昭和町3-4-27 TEL:06-6628-2229 FAX:06-6629-6239