本文へ移動

たんぽぽ園

たんぽぽ園(児童発達支援事業)

RSS(別ウィンドウで開きます) 

最後のホームページです

2019-03-28
 今年度(3月31日)をもちまして、社会福祉法人日本ヘレンケラー財団が阪南市立たんぽぽ園の指定管理を終了しました。
 これまで、利用者様、近隣の皆様、園運営に携わってくださった皆様にはとても感謝しております。職員一同、心よりお礼を申し上げます。
 
色とりどりのきらきら私たちはたんぽぽ園の運営から離れますが、子どもたちの成長をずっと願っています色とりどりのきらきら

たんぽぽ園 最後の機関誌となりました。皆様、最後までお付き合いくださりありがとうございました。

2019-03-28

〈児童発達支援〉ガイドラインに基づいた自己評価表について【保護者向け】

2019-03-01
 平成29年4月より、児童福祉法施行条例が改正され、厚生労働省監修の放課後等デイサービス・児童発達支援の内容に沿った支援が行われているかどうかの評価を行い、その評価を受けて改善を図り、評価内容を1年に1度公表することが義務付けられました。それに伴い、自己評価表を実施しました。自己評価には、保護者の皆様に評価を頂く「保護者向け」と「事業者向け」があります。先日は、お忙しい中、保護者の皆様には、たくさんのご意見をいただきありがとうございました。ご意見に添えることができるよう、努めていきたいと思います。
公表の方法として、ホームページ掲載、機関誌、施設内掲示をさせて頂きたいと思いますので、よろしくお願い致します。
 
 
社会福祉法人日本ヘレンケラー財団
阪南市立たんぽぽ園

〈児童発達支援〉ガイドラインに基づいた自己評価表について【事業者向け】

2019-03-01
 平成29年4月より、児童福祉法施行条例が改正され、厚生労働省監修の放課後等デイサービス・児童発達支援の内容に沿った支援が行われているかどうかの評価を行い、その評価を受けて改善を図り、評価内容を1年に1度公表することが義務付けられました。それに伴い、自己評価表を実施しました。自己評価には、保護者の皆様に評価を頂く「保護者向け」と「事業者向け」があります。先日は、お忙しい中、保護者の皆様には、たくさんのご意見をいただきありがとうございました。ご意見に添えることができるよう、努めていきたいと思います。
公表の方法として、ホームページ掲載、機関誌、施設内掲示をさせて頂きたいと思いますので、よろしくお願い致します。 
 
 
社会福祉法人日本ヘレンケラー財団
阪南市立たんぽぽ園

10月の行事 2「運動会」

2018-11-29
 10月28日(日)に運動会を開催いたしました!
 今年は10月27日(土)が本当の開催日でしたが、当日は雲行きが怪しかったので、延期となりました傘しかし、翌日は晴天で運動会日和でした!!太陽
 そして、運動会当日は、子どもたちは元気に登園してきて、一つ一つの競技に取り組むことができていました(きらきらとても素敵でしたよきらきら)。本番では練習の成果も見られ、笑いあり、涙ありの感動する運動会でした口を広げてにっこりした顔 
 
 点滅している星今回は練習の様子をどうぞご覧下さい点滅している星
 

たんぽぽ園(放課後等デイサービス)

RSS(別ウィンドウで開きます) 

クリスマス会に向けて!

2013-12-13
放課後等デイサービスでは、クリスマス会に向けて歌の練習に取り組んでいます。
 
スタッフの中に、学校で音楽の教師をしていた人もいて本格的なものとなっています。
楽しさを第一に子どもが自分の好きな楽器を手にして、「あわてんぼうのサンタクロースやジングルベル、真っ赤なお鼻のトナカイさん」を歌います。
 
その風景がとても楽しそうなので、させてもらいました。

クリスマスリースの完成!

2013-12-03
クリスマスリースが完成しました
 
思った以上の出来に、保護者の方からも喜びの声が聞かれています
 
リースを家に飾って、いいクリスマスを過ごしてもらえればと思います

12月の壁面

2013-12-02
12月の壁面はクリスマスをイメージした壁面となっています
この壁面にはストーリーがあります。
簡単にご紹介させていただきますと、向って右側からある家にプレゼントを持って行ったサンタさんは次はどこかに向かっている途中
行き着いたのは、たんぽぽ園の子どもたちが作った靴下があるところで、サンタさんはプレゼントを靴下に入れてくれようとしています
このようなストーリーになっていますが、他にも綿で雪を表現したり、大きなクリスマスツリーがあったりと見る人が楽しめる壁面となっています

11月の誕生日会!!

2013-11-22
11月のお誕生日会の様子です
 
お誕生日の友達にみんなで歌と、たんぽぽ園からおかしとハンカチタオルのプレゼント
 
その後みんなでケーキを食べました
 
おいしそうに食べる子どもの笑顔が印象的でした
 

クリスマスリース完成まであと少し!

2013-11-19
先日、日記に書かせてもらったリースの完成がいよいよ近づいています。
色をつけるだけで、店に売っているものと遜色のないものになりました
 
ここで豆知識です
リースが“輪”であるというのは、「はじめも終わりもなく、永遠に続く神の愛」を表していて、クリスマスのリースが緑色なのは、常緑樹を使うことで「農作物の繁栄」、柊の実の赤色は、「太陽の炎」、「キリストの流した血」、リボンやベルなどは「魔除け」という意味があるのだとか。ほかにも、松ぼっくりや姫リンゴなども「収穫」の象徴とされています。
日本でいう正月に飾る、しめ縄のようなものなんですかね

 
TOPへ戻る