本文へ移動

メロディ 施設日記

メロディ 施設日記

RSS(別ウィンドウで開きます) 

「音楽療法!久しぶり!」(メロディ)

2021-07-26

こんにちはメロディ・リズムのKです

 

新型コロナウイルス流行により、長い間実施を取り止めていた音楽療法ですが、緊急事態宣言が大阪では解除された事を受けて、先日久しぶりにメロディで音楽療法が実施されました。

 

対策としては、参加人数を絞ってマスクを常時使用していただき、消毒や手洗いの徹底を致しました。久しぶりの音楽療法実施ではありましたが、利用者の皆さんは体が覚えていたようで、特に動揺される事無く音楽のメロディやリズムを楽しんでいただけたようです。

「東京2020開幕!テレビで観戦しました。」(メロディ)

2021-07-26

こんにちはメロディ・リズムのKです

 

ついに東京2020オリンピックが開幕となりました。メロディでは、さっそく利用者の皆さんとテレビで観戦しました。この日は女子バドミントン、女子テニス、そして卓球の混合ダブルスを観戦しました。

 

普段はあまりテレビに興味がない利用者さんも、バドミントンや卓球のラリーが面白いようで笑顔を見せながら視聴される方もおられました。1964年の東京五輪を懐かしく感じた方もおられ、日本チームの活躍を念じながら楽しまれたのではと思います。

「レクリエーションの日~ゴム風船遊び」(メロディ)

2021-07-26

こんにちはメロディ・リズムのKです

 

メロディでは、生活介護の一環として月に数回、午後の活動としてスタッフが考案した『レクリエーション』を利用者の皆さんにとって楽しい時間となるのではと思い実施しました。今回は『ゴム風船遊び』をしましたので、ご紹介させて頂きます。

 

スタッフが『ゴム風船』をいくつか用意し、それを大部屋のいたるところに設置しました。利用者の皆さんには、手で直接触るもよし、おもちゃのバットで叩くもよし、たのし~く遊んでいただきました!

「クイズで紐解くメロディ・リズムの歴史」(メロディ・リズム)

2021-07-23

 こんにちはメロディ・リズムのNです

 

 いよいよ夏本番です皆さんの夏の楽しみとは何でしょうかコロナ禍と言われていますが、夏という季節を可能な限り楽しみたいですね

 

 さて、今回も機関紙にメロディ・リズムの歴史にまつわるクイズを出題しましたよ写真は昨年7月の調理実習の時のものです

 

 今回出題したクイズはこちら

Q. 写真は大量のそうめんです。やはり夏はそうめんに限ります☆さて、この後、このそうめんをどうやって食べたでしょうか?

 

 思い出します一度にあれだけ大量のそうめんを湯がいたのは生まれて初めての体験でしたそして、だいたい答えの検討はつくと思いますが、正解は「流しそうめんにして食べた」でした「そうめん=流す」これは夏の風物詩であり、人間のサガとも言えるでしょう流しそうめん台は同法人“ミネルヴァあべの”でお借りしましたその節はお世話になりました

7月の調理実習(メロディ)

2021-07-18

7月の調理実習は、タイでは一般的な料理でよく知られている「ガパオライス」でした

コロナウィルス感染対策の為、今回も調理は職員のみで行いました。ご利用者は見学のみとなりましたが、見学に来られた方には調理の様子を見るだけでなく、調理中の食材の香りも楽しんでおられました

出来上がったガパオライスは、皆さん残さずに食べられ、「美味しかった」と気に入っていただけたようでした

ちなみにガパオとは、ハーブの名前であり、バジルのことらしいです

TOPへ戻る