本文へ移動

IL伯太 施設日記

IL伯太『施設日誌』

RSS(別ウィンドウで開きます) 

散る桜、残る桜も、散る桜

2016-04-25
IL伯太の新年度が始まりました。
 
4月1日は創立記念日でしたが、生憎の雨模様。
今年は花散らしの雨に見舞われて、満開の桜を楽しめなかった方も多いのではないでしょうか。
 
そんな中でも、伯太の桜は今年も見事に咲きました。
時を同じくして、桃の花も満開に。
撮影した数日後には春の嵐が吹き荒れましたが、一面桜色に染まった中庭もまた、この時期ならではの趣がありました。
 
もうしばらくすると、今度は新緑が伯太を彩ります。
そして鮮やかな緑が映える頃になると、今年度最初の行事『IL伯太フェスタ』を迎えます。
 
今年度もIL伯太をよろしくお願いいたします。

☆お花見☆

2016-04-20
 4月4日、花見会がありました
 
当日はあいにくの雨模様であり、お弁当を持参しての花見会は出来ませんでした。ですが、午前中はカラオケで盛り上がり、皆さんの歌声が天に届いたのか昼からは雨もあがり晴れ間も少し見えてきました花見会をする予定であった荒山公園にて散策を行いました。短い時間でしたが記念撮影を行い、春を感じて頂けたかと思います来年度こそは晴れますようにと願います

☆味覚狩り☆

2016-03-23
 3月9日、いちご狩りへ行きました。当日はあいにくの雨模様でありましたが、ビニールハウス内でのいちご摘みであった為、濡れることなくいちご狩りを行う事が出来ました初めはいちごの摘み方が分からずに力強く引っ張ってしまう光景も見られましたが、慣れてくると弱い力で簡単に摘む事が出来ていました
帰ってからはカラオケで皆さん十八番の歌を披露してくれました普段カラオケをする機会がない為、ここぞとばかりに皆さん熱唱されていましたその後、持ち帰ったいちごをいちごパフェにして食べました
摘みたてのいちごで作ったパフェに皆さん大満足でした

☆機関紙第3号☆

2016-03-12
 第3号となる機関紙が完成しました
 
今回は、利用者さんの「自己紹介コーナー」の記事を載せています私(僕)のことをもっと知ってほしいとの想いから、利用者さんから発案がありました希望者にはなりますが、今後の機関紙で紹介していきたいと思います

☆節分☆

2016-02-16
 2月4日、節分を行いました
 
豆まきの前に腹ごしらえということで、皆さんから希望があった水炊きを行いました。お鍋が炊けるのが待ち遠しいようで、「早く炊けないかな~」等の言葉が聞かれましたが、炊けて職員がお皿に取り分けると早々に食べ終え、次に炊けるのが待ち遠しいようでした普段はお鍋を食べる機会が少ない為、「美味しかったわ~」と皆さん口々に話してくれました
 
食事後は、豆まきを行いました。利用者さんが作った鬼のお面を職員がつけ、「鬼は~外、福は~内」の掛け声で利用者さんに豆をまいてもらいました勢いよく投げる方、掛け声も穏やかに優しく投げる方などさまざまでしたが、皆さん楽しかったようで終始笑顔でした
 
TOPへ戻る