本文へ移動

福祉型障害児入所施設 平和寮

平和寮 日記

こども達の3月・・・

皆さま、こんにちは。
春の風桜を感じる季節になりました。
この時期は、子ども達にとって、とても大切です。
 
しかし、3月から休校になり、外出制限もあります。子ども達の過ごしかたは
人それぞれですが、ストレスを感じつつも、職員からのお願いをよく聞いてくれ、
子ども達も、職員も、この状況を乗り越えようメガホンと奮闘しております。
 
学校を卒業し、進学、就職によりお祝いウィンクしたニンマリ顔ムードなのですが、卒業式桜も卒業生と保護者のみの参加。
在校生に送られることはなかったようです涙がお
卒業式には、職員が参加させていただき、とても良い笑顔口を広げてにっこりした顔で入場できました。
卒業証書授与の際、名前の読み上げだけでしたが、とても元気よく返事をしていたようです。
無事に式を終え、平和寮に帰ってきた子ども達の胸には、花飾り桜がつけられており、
その表情は、とても素敵きらきらな笑顔口を広げてにっこりした顔でした。
 
また、高校を卒業し、就職する子どももいます。
これからの過ごし方や、将来のことを話してくれました。
期待と不安不安そうな顔もあるようですが、自信メガネをした得意げな顔にも満ちた表情にも見えました。
 
この3月、4月といろいろとたいへんな時期です。
子ども達が笑顔で新学期を迎えるように、努めていきたいと思っております。
TOPへ戻る