本文へ移動

アテナ平和

アテナ平和 施設日記

RSS(別ウィンドウで開きます) 

思いをひとつに ~ブリッジ~

2020-10-12

こんにちは上に曲がる右矢印(赤)きらきら

就労継続支援B型 ブリッジですジャック・オー・ランタン

 

コロナ禍の中、今年度は様々な行事が中止となってしまいました汗 そこで、感染症対策をし、アテナ平和初の「巨大アート」の取り組みをすることになりましたえんぴつ (巨大アートについて詳しくは「巨大アートづくりスタート!」の記事をご覧ください。)

 

少人数のグループごとに巨大な「布」に描き、その「布」をリレー形式でつないでいきますフラッグ

 

ブリッジではみなさん、それぞれの思いを一つの『巨大な木』に表現し、アートの活動を楽しんでおられました四葉のクローバー

 

なかには、夢中になり過ぎて時間をオーバーしてしまうご利用者さんも・・・ウィンクとあっかんべえを同時にしてからかった顔ギクッとしたマーク

 

みなさんの各々の個性溢れる芸術のセンスが滲み出て、色とりどりでとても綺麗ですよね点滅している星きらきら色とりどりのきらきら

 

最終的には、一体どのような作品に仕上がるのでしょうか

 

今から完成がとても楽しみですねからかった顔音符

思いのままに筆で色を重ねていきます。
色も、描き方も自由です!!

巨大アートづくりスタート!

2020-10-03
今年はコロナ禍で、やむなく地域交流行事を中止せざるを得ない状況が続いている中、こんな今だからこそ何かできることはないかな、と考え、今回アテナ平和として初めての企画を考えました驚いた顔メガホン
 
ソーシャルディスタンスをとりながらも、何か“つながり”を感じることができれば、との思いを込めて、
巨大アートづくりにチャレンジします点滅している電球
 
同時に同じ場所で描くのは難しくても、時間と場所は少しずらしながら、
一つの作品を通じて、一緒に創り上げていく楽しみをきらきらしたハート
そして、完成しての喜びや、それを見てもらった方に、少しでも気持ちが温かくなれるようにきらきらしたハート
という思いを込めた取り組みになれば、と思っています驚いた顔1(王冠)
 
アテナ平和の3部署(スバル・ブリッジ・アクセス)や、関連施設のメロディや、児童平和寮のご利用者の皆様、50名以上の方の参加を予定しています音符
作品は、横4m×縦1.6mのサイズですえんぴつ
 
まずは、アクセスのご利用者の方と活動スタートです!
3週間かけて、各グループに分かれて作品を描いていき、10/23に完成を目指していますウィンクとあっかんべえを同時にしてからかった顔きらきら
 
雨天じゃなければ、アテナ平和の緑化スペースで一部取り組む予定です太陽
 
また、完成の報告をお楽しみに!
詳しくは上の写真をクリックしてください。
大きな作品です!!

オバケが出たー!! ~スバル~

2020-10-04
今月の2年目スタッフさんの壁面創作はかわいいオバケたちです驚いた顔 もうすぐハロウィンということで、利用者さんの気持ちを盛り上げようと、今回の創作を作ってくれました色とりどりのきらきら コロナの影響で、残念ながら今年はアテナ平和では毎年のような大きな行事は実施できないのですが、月末に利用者さん向けのハロウィン行事を実施予定です☆ また施設日記で改めてお伝えしますね♪
みんなで楽しくTrick or Treat!!ジャック・オー・ランタン

e-とこ みーつけた!!

2020-09-22
以前にも施設日記でお伝えしましたが、アテナでは運営適正化委員により、利用者さん・スタッフさんの良いところ(e-とこ)を見つけて、みんなで共有しようという取り組みを行なっています口を広げてにっこりした顔 題して「e-とこ みーつけた!」です四葉のクローバー 日常の支援や業務の中で、利用者さん・スタッフさんの良いところを発見したら付箋メモにその内容を書き、1階事務所内の所定の掲示板に掲示します。それを見た人は気持ちがほっこりしますし、書いてもらえた人は励みになって嬉しくなります2つのハート とても素晴らしい取り組みだと思いませんか?笑
私自身、昔は自分自身にも相手にも完璧を求めてしまって、気持ちが前向きになれず、しんどくなってしまっていた時期がありました。ただ、ここ数年で色々と経験し、それがとてもつまらないことだということに気付かされましたギクッとしたマーク 特にこのコロナウイルス感染拡大の中で、有名人の方が感染してお亡くなりになるのを目の当たりにした時、自分の周りの大切な人が突然いなくなったら?ということを考えるようになりました。すると、必然的に周りの人を大切にする気持ちが強くなり、人の良いところに目を向けることが多くなりました。自分にも人にも完璧を求めていた自分が子どもだったなと思えます汗 完璧な人なんて居ませんよね。みんなで笑顔で過ごせたら、それ以上の幸せはないと思います色とりどりのきらきら

ブリッジのお弁当で地域に元気を!!

2020-09-11
こんにちは。
 
就労継続支援B型 ブリッジのYです。
 
大阪では、なかなか新型コロナ感染者数も減らず、地域での集まりも中止が続く寂しい現状です青ざめた顔汗
 
そんななか、阿倍野区社会福祉協議会では王子町にお住まいの高齢者宅へお弁当の宅配をする活動をおこなっています上に曲がる右矢印(赤)その活動にブリッジも参加させていただいていますからかった顔きらきら
 
以前は、月に一度地域の高齢者が集まり、「みんなでランチスプーンとフォークとナイフ」を食べるという場にお弁当おにぎりを宅配させていただいていましたが、コロナ禍でそれも難しいため、新しい形での地域活動を行っていますウィンクとあっかんべえを同時にしてからかった顔メガホン
 
今まで通りといかないなかですが、どのように地域と関わっていけるか、地域貢献していけるか、これからも考えていきたいと思いますきらきらしたハート
 
役割分担しておかずを盛り付けていきます
おかずの盛り付け完了!
優しくふたを閉めて 出来上がり!!
TOPへ戻る