福祉型障害児入所施設 平和寮

 
フォーム
 
鬼が出たー!!
2016-02-03

 23日の夕方、平和寮にたくさんの鬼が!!喜ぶ子や泣いてしまう子、「鬼は外―!!」の掛け声に合わせて、勇敢に豆を投げつける子など、様々な様子が伺えましたが、鬼は一向に立ち去ってくれません、、、。

 

そんな時、平和寮の守り神!「ナオスンジャー!!」が今日も駆けつけてくれました!!子ども達はナオスンジャーの登場に大興奮!!レッド・イエロー・ピンクの3名でしたが、子ども達と一緒に、見事鬼を追い払ってくれました!!「ありがとう!ナオスンジャー!!」

 

鬼がいなくなったプレイルームでは、節分のお話を聞きながら、みんなで豆を食べました。

 

立春の前日にあたる節分。これから始まる新しい平和寮の一年が、不幸や災いの無い、笑顔一杯の一年になりますように!!

 
ありがたい消火器。
2016-02-01

 131日、平和寮が所属する阿倍野連合第12町会役員の方より、消火器を届けていただきました。今後の南海・東南海地震等の際に起こりうる火災に対する配備、とのお話でした。

 

 地域の皆様の防災に対する意識の高さに、「私たちも負けてられない」という緊張感を感じたのと同時に、地域の一員として「平和寮」を認めて下さっていることへの感謝、そして嬉しい気持ちで一杯になりました。本当にありがとうございます。

 

 地域の一員として、皆様と足並みを揃えて活動できるよう、また地域の皆様にとって誇りの持てる社会福祉施設となれるよう、これからも様々な取り組みを進めていきたいと思います。今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

 
キラキラの笑顔。
2016-01-25

「通じた!!」「暗号みたいや!!」こんな子ども達の声が飛び交いました!

 

120日、阿倍野小学校4年生2クラスを対象にした福祉教育(点字講座)に、講師として参加してきました。講師は他に、点訳ボランティアグループ「とんとん」さん、阿倍野区社会福祉協議会さん、地域福祉コーディネーターさんも一緒でした。

 

「とんとん」さんの点字に関する授業をメインに、私たちは児童の皆さんの横について質問を受けたり、説明したりする役割を担いました。「あいうえお」や自分の名前などを点字で打ち、自分が打った点字が相手に通じた時の児童の皆さんの表情は、本当にキラキラ輝いてました!

 

 2時間目3時間目が点字講座、4時間目は平和寮から参加した障がい当事者の職員によるお話を聞いていただきました。とても真剣に聞いていただき、最後の質疑応答の時間では「道に迷わない?」「ご飯はどうやって食べるの?」「何故目が見えなくなったの?」等、たくさんの質問も投げかけてくれました。ありがとう!!

 

 平和寮としては小学校での初めての福祉教育ということで、緊張した中での参加だったのですが、「とんとん」さん、阿倍野区社協さん、地域福祉コーディネーターさんに色々なことを教えていただきながら、そして熱心な担任の先生、素直で元気な児童の皆さんのおかげで、本当に充実した楽しい時間を過ごすことができました。ありがとうございました!!

 

平和寮はこれからも、積極的に地域の福祉力向上に関する取り組みを実施していきます!宜しくお願いします!!

 

 

 

 
新年の挨拶。
2016-01-06

年末年始を自宅にて過ごしていた児童とは、帰寮した際にその都度新年の挨拶をすることになります。今日もひとりの児童と新年の挨拶を交わしました。「明けましておめでとうございます。今年も・・・」とお辞儀をしながら伝えると、「あぺまぴて おめめとうごばいばぶ」とハニカミながら照れた様子。その後「もう一回挨拶したいな~」と伝えても、「あぴばびて・・・」「あぶばして・・・」と照れながらの挨拶が続きました。

そんなやり取りの最中、本人がカエルの指人形を見つけました。その人形を指につけお辞儀させながら、「あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします」と。とっても上手に挨拶してくれました。

楽しい挨拶をありがとう。今年も一年間よろしくね。

 

明日からは3学期が始まります。頑張っていこうー!!

 

 

 
あけまして、おめでとうございます。
2016-01-01

新年あけまして、おめでとうござます。

今年も1年間、どうぞ宜しくお願い致します。

 

元日の朝は、エビフライをメインとした、おせち料理です!大晦日のかに鍋から引き続き、素敵な料理が続いて楽しいですね!!

 

朝は大晦日の夜更かしの影響でみんな眠そうでしたが、美味しいご飯を食べて目もパッチリ!!

 

さぁ!お年玉もらって、初詣だー!!

 ​ ​法​人​本​部​事​務​局​
 
社会福祉法人
日本ヘレンケラー財団
〒545-0011
大阪府大阪市阿倍野区
昭和町3-4-27
TEL.06-6628-2229
FAX.06-6629-6239
-------------------------
(1) 第一種社会福祉事業
イ. 救護施設の経営
ロ. 障害児入所施設の経営
ハ. 障害者支援施設の経営
(2) 第二種社会福祉事業
イ. 障害福祉サービス事業の経営
ロ. 一般相談支援事業の経営
ハ. 特定相談支援事業の経営
ニ. 障害児相談支援事業の経営
ホ. 移動支援事業の経営
ヘ. 地域活動支援センターの経営
ト. 無料及び低額宿泊所提供事業の経営
チ. 障害児通所支援事業の経営
qrcode.png
http://helenkeller.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

490959
<<社会福祉法人 日本ヘレンケラー財団>> 〒545-0011 大阪府大阪市阿倍野区昭和町3-4-27 TEL:06-6628-2229 FAX:06-6629-6239