太平

 

太平日記

太平日記
フォーム
 
ひみつのケンミン食 18
2017-10-20
<ナンブフードサービス・太平 コラボ企画>
日本全国食べある記 ~いい旅 行った気分~
ひみつのケンミン食 18県目
 
太平に居ながらにして、全国を“食べ歩いた気”になろうというこの企画。
平成29年度7県目は、山口県です
  
【10月のご当地メニュー】
  瓦そば風
  かぼちゃのいとこ煮
  白菜の柚子きち和え
  牛乳
 
利用者さんの“食”の充実をめざして、どんどん食べ歩きます。
さてこの旅、来月はどこへ向かうのでしょうか・・・
 
ちなみに10月はハロウィンもあるので、食堂がハロウィン仕様となっておりますkiss
 
自然に囲まれております故…(虫写真注意)
2017-09-02
太平は周囲を自然に囲まれているので、四季折々の草花、虫の音、鳥の声が楽しめます。
小さな来訪者もちらりほらりと現れる今日この頃。
しかし中には望まれぬお客様も時折いらっしゃいます…。
 
今回のお客様はこちら。
木の上のほうに立派なお家をこさえてくださったスズメバチの皆様です。
発見即業者さんへTEL
 
スズメバチさんには罪はありませんが、これも利用者皆様の安全を守るため…。
まれに見られる太平日常の一コマでした。
 
夢☆コンサート
2017-09-04
今日は音楽療法に参加している利用者さんたちの晴れ舞台。
夢コンサートの日です!
お昼御飯もしっかり食べて、いざ舞台へ!
練習の成果もばっちり決めて
歌って踊って、たくさん笑ってlaugh
施設に帰って今日の感想を尋ねると
「「もっと歌いた(踊りた)かった~」」とのことでした
 

施設内行事

施設内行事
フォーム
 
秋の味覚大収穫!
2017-10-05

今年も「みのり」畑にて芋掘り会を行いました。cheeky

 

立派な芋が沢山とれて皆さん大喜び。

芋の茎はきんぴらにするとおいしいとの事で、茎の部分を仕分ける作業も同時進行で行いました。

 

芋掘りの後は収穫した芋を栄養士さんに軽く調理してもらい、実食。

自分たちで収穫した採れたての芋を食べれるって、幸せですね。
 
♪夕涼み会☆ミ
2017-08-15
今日は待ちに待った夕涼み会!
お天気は…生憎昼間から雨がぱらぱらと。
利用者のみなさんと一緒に「無事に開催できますように~(#^人^#)」と、祈りを込めたからでしょうか。
曇天の中、無事に開催することができました!(暗いから花火が映える!!)
 
ご家族さんもいらして楽しまれた利用者さんも多く、普段に増しましの笑顔で過ごされていました。
日々練習を重ねた音楽療法の利用者さんたちは熱唱&熱演の大合奏!
職員出し物のダンスは舞台乱入OKで、最後は職員と利用者さんたちで踊ってアンコールを迎えました。
舞台の出し物が終われば、みんなのお楽しみ。
屋台とゲームに殺到ですlaugh
たくさん遊んで、たくさん食べて。
満腹になったところで空を見上げれば、とっぷり暮れた空に爆ぜる連続花火登場です
色とりどりに打ちあがる花火に、見上げる顔は利用者さんも、ご家族さんも、職員も、みんな笑顔。
気持ちよくフィナーレを迎えることができました。
 
来年も、もっと盛り上げてみんなで楽しみましょう!
 
日帰り旅行~特急はるか号で京都水族館へ行きました~
2017-07-19
7月の日帰り旅行!京都水族館へ行ってきました。laugh
 
特急はるか号に乗って、和泉府中駅から京都駅まで快適空間!着いたら早速ランチを頂きます!cheeky
 
今年は例年にも増して熱い夏ですが、京都水族館では、京都ならではのオオサンショウウオがお出迎え!ペンギンやイルカのショーをみんなで観賞して楽しみました。smiley
 

お知らせ

お知らせ
フォーム
 
太平だより(平成28年度春号)
2017-04-04
3月末に太平だより春号が発行され、平成28年度の太平だよりは夏号から始まって、秋号、冬号、そして春号と無事4回発行することができました。
 
平成29年度も、太平での様々な楽しい出来事を「太平だより」と当ホームページ太平の施設日誌」にて、随時公開していきます。
 
どうぞよろしくお願い致します。
 
太平だより(平成28年度冬号)
2017-01-16
太平では、施設での情報を紙媒体でもお伝えすべく、機関紙「太平だより」を年4回発行しています
今回の冬号では、カラオケ大会や利用者さんの日帰り旅行などの行事を中心に掲載しております
ぜひご覧下さい
 
加湿器を設置しました。
2016-10-21
2016年も10月に入り、乾燥の時季となりました。
 
太平では、利用者さんの居住棟(男性棟・女性棟)に加湿器を設置しました。
 
ただ加湿器といっても業務用の大きいもので、利用者さんが少しでも体調を崩すことなく、元気に毎日を過ごせるようにと設置されたものです。
 
利用者さんの憩いの場である、集会室およびデイルームに設置された為、倒れる等の危険がないようにしっかりと固定されています
 ​ ​法​人​本​部​事​務​局​
 
社会福祉法人
日本ヘレンケラー財団
〒545-0011
大阪府大阪市阿倍野区
昭和町3-4-27
TEL.06-6628-2229
FAX.06-6629-6239
-------------------------
(1) 第一種社会福祉事業
イ. 救護施設の経営
ロ. 障害児入所施設の経営
ハ. 障害者支援施設の経営
(2) 第二種社会福祉事業
イ. 障害福祉サービス事業の経営
ロ. 一般相談支援事業の経営
ハ. 特定相談支援事業の経営
ニ. 障害児相談支援事業の経営
ホ. 移動支援事業の経営
ヘ. 地域活動支援センターの経営
ト. 無料及び低額宿泊所提供事業の経営
チ. 障害児通所支援事業の経営
qrcode.png
http://helenkeller.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

490149
<<社会福祉法人 日本ヘレンケラー財団>> 〒545-0011 大阪府大阪市阿倍野区昭和町3-4-27 TEL:06-6628-2229 FAX:06-6629-6239