本文へ移動

さつき園

RSS(別ウィンドウで開きます) 

調理実習(なかまの会)

2019-07-17
毎週、水曜日の午後はなかまの会がありますきらきら
なかまの会は生活介護、就労継続支援B型の利用者の自治会の名前です。
自治会の役員さんたちが、毎週、何をするか企画しています。
今週は、スプーンとフォークとナイフ調理実習リンゴです。
 
事前に、持ち物としてエプロンと三角巾の準備をお願いしていました。
利用者さんが書いた案内文をご家庭に配布しました。
フルーチェ2つのハートを作りました。
利用者さんたちはフルーチェのもとをボールマグカップに入れる。牛乳を入れる。泡立て器を使って素早く混ぜる。
小皿に分けて、「はい。出来上がり」
フルーチェの種類はブドウ、もも、イチゴスイカの3種類です。
順番に選んで頂きました。
美味しい赤いびっくりマーク 美味しい赤いびっくりマーク 楽しかった赤いびっくりマーク

生活介護外出

2019-07-12
クラゲは幻想的
ミニカバの赤ちゃんもいましたよ
大きな魚もプカプカ
こんにちは。
7月5日吹田エキスポシティに外出してきました点滅している星
フードコートスプーンとフォークとナイフでは利用者様が選ばれたオムライスや、丼などを美味しく召し上がっておられました。
ニフレルでは鏡張りにて、色鮮やかなきらきらエビやクラゲが泳いでいました。
雰囲気も広々しており、いつもと違った日常を過ごすことが出来ました2つのハート
次回はどこにしようかな♪

七夕

2019-07-10
みんなで作った七夕飾り
7月7日の星七夕は、雨は降らず星は見えたでしょうか赤いはてなマーク
大阪は日中も天気よく上に曲がる右矢印(赤)夜も星空が見えました。きらきら利用者の自治会でもある「なかまの会」を使い、みんなで短冊を書きました。飾りは職員も手伝い7月3日には完成しています。
それぞれの願いが届くといいですね。色とりどりのきらきら

地域貢献事業に向けて

2019-06-30
6月20日 地域貢献事業の話し合いを行いました口を広げてにっこりした顔
去年までは阪南ブロックとしてたんぽぽ園も一緒に取り組みましたが、事業終了汗に伴い今年度は、
さつき園・まつのき園のみで取り組みます。
去年の反省点を生かし、職員からも取り組みたいことを聞き取りましたが、防災や防犯に対する意見が多かったです。
 
去年は阪南市 市民福祉課の職員の方や危機管理課の方。消防署員の方の協力きらきらで事業ができましたので
今年も様々な関係機関の方と協力して貢献できればと思います2つのハート
今のところ実施日は1月18日(土曜日)を候補としていますので、決定しましたら再度お知らせします。四葉のクローバー
 

〜園芸班より:大きなジャガイモできました〜   地域活動支援センターまつのき園

2019-06-20
春先に植えた『じゃがいも』。初めてチャレンジしたじゃがいも若葉マーク。「もう掘ってもええ頃かな、どれどれ…」と園芸班でじゃがいもを収穫しました口を広げてにっこりした顔
お店に出せるほど立派なじゃがいもに皆ビックリギクッとしたマーク。「めっちゃ大きいやん3つのびっくりマーク(吹き出し)」「いや、これ小さいわっ汗」と収穫を楽しみました。掘ってすぐのじゃがいもは毒素が強いということで、日陰ですこし落ち着かせることに点滅している電球。その後、値段を決めて販売に回す予定です。猫の額ほどの小さな畑でありますが、作業療法士を中心に水やりや観察、草ぬきと手を抜かずに頑張っていますいいね(手のひらが手前)。夏野菜のキュウリとオクラも植えましたので、その様子はまた次回お届けしますメガホン
どのあたりまで掘ったらええ?
まだ残ってるかな?
うわっ、大きいやん!
2かごにいっぱい取れました。
TOPへ戻る