たんぽぽ園

たんぽぽ園(児童発達支援事業)

地域の皆様向けに陶芸教室を開催いたしました(地域貢献)

2018-08-07
 たんぽぽ園の保育では、2ヶ月に1回“陶芸教室”を行っています。講師に陶芸の先生が来ていただき、毎回、子ども達は粘土で様々な物(皿や置物など)を作っていますそして何より、陶芸では粘土の独特な感触が苦手だった子どもが繰り返すたびに触ることができるようになり、イメージ力がついてきて子どもそれぞれの特徴のある作品ができるようになってきていますfrown子ども達の成長にとても大きな力となっています
 
 その陶芸教室を今回は地域の皆様向けに開催いたしました
 この日は「豆皿」を作るということで、講師の先生からどんな皿ができるのかを見本を見せていただいたり、粘土を扱う時の注意事項を教えていただきましたcheeky
その後、参加した皆様はペタペタと粘土をのばしたり、好きな形に変えてそれぞれユニークな素晴らしい作品ができあがっていました
親子でどのような皿を作るのかを相談し合っていたりして、その時間も楽しそうでした
最後には、作品を並べて品評会ではないですが、全員で観覧会もしました全員の作品が並ぶと圧巻でした
 
 前回と同じで陶芸の先生のご厚意で色も選ぶことができました。早く完成するのが楽しみですsmiley