本文へ移動

たんぽぽ園

たんぽぽ園(児童発達支援事業)

RSS(別ウィンドウで開きます) 

オニはそと~ふくはうち~

2018-02-16
2月2日(金)に「豆まき」をしました(少しあわてん坊のオニさんです。土曜日が休みの為、前日になりました

 

 子どもたちは、絵本を見て、豆まきの練習をした後にオニが登場しました

怖くて動くことができない子ども、不安な表情をしながらオニに豆を投げに行く子どもと様々でしたが、何とか無事にオニを退治することができました

おやつを食べている様子です!

2018-01-23
 みんな、美味しそうに食べています

おやつパーティーをしました!!

2018-01-23
 1月9日(火)に『おやつパーティー』をしました
 
 この『おやつパーティー』にはお約束があり、それは、たくさんある“おやつ”の中から好きな“おやつ”を貰いに行くときに、食べたい“おやつ”と同じカード(写真)と交換するというお約束です
 なんと!子どもたちはお約束をしっかり守り参加することができていました
 
そして、貰った“おやつ”をニコニコ笑顔で食べ、美味しかったようで何度も何度もおかわりに来ていました。
 
 ぜひ、『おやつパーティー』の様子をご覧ください

「保育所等訪問支援事業」をご存じですか?

2018-01-23
 阪南市立たんぽぽ園は、平成28年4月から『児童発達支援事業』より『児童発達支援センター』となり、今までの「児童発達支援事業」に加え、「障がい児相談支援事業」「保育所等訪問支援事業」が加わりました。そして、今回は「保育所等訪問支援事業」についてお知らせいたします。
 
 
  保育所等訪問支援事業は子どもの発達支援を目的として、児童福祉法に基づいて行うサービスです。保育所・幼稚園・小学校などに訪問し、発達の気がかりな子どもが集団活動に馴染むことができるよう当園のスタッフ(訪問支援員)が、担任の先生方と協働しながら支援します。
 
 
「コミュニケーションがとりにくい」「こだわりやかんしゃくがあり時間がかかる」「活動や授業に集中できない」などの悩みはありませんか?
 
 
 子どもたちが楽しい園生活、学校生活を送ることができるようお手伝いします。
 
 ぜひ、お気軽にご相談ください。
 
 
※「障がい児相談支援事業」については、本ホームページの2016年4月15日の「たんぽぽ園が児童発達支援センターになりました!」を見てください。

♪クリスマス会♪ケーキも美味しくいただきました!

2017-12-26

たんぽぽ園(放課後等デイサービス)

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ゲーム大会

2014-02-28
放課後等デイサービスの新しいプログラムとして、ゲーム大会を開催しました。
 
記念すべき第1回目はゲームの定番『輪投げ』です。
 
「くっそー。はいらへん」「やったー。ふたつ入った」など楽しそうな声で大いに盛り上がりました。
 
その後の表彰式では、スタッフもびっくりしたのですが、きちんと表彰状を読み上げる間、きをつけをして待ち、受けるときは両手を出すという流れがしっかりと出来ていました
 
帰って早速お母さんに楽しかったこと、賞状をもらえてうれしかったことを報告してくれる児童もいて初めてのプログラムとしては、成功かなと思いました

おひなさま制作

2014-02-18
3月のひな祭りに向けて取り組んでいる制作です
 
紙皿の真ん中を切り取り、リース状にして折り紙で作った、おだいりさまとおひなさまをつけ、周りに花などをちりばめて完成となります。
 
簡単ですが、かわいいものがたくさんできました

書初めしました

2014-02-17
お正月といえば、たこあげ、カルタなど様々な遊びや行事が思い出されますが、書初めもその一つだと思います。
放課後等デイサービスでも書初めを行いました
自分の名前を書いた後、周りにガーゼと綿と割り箸で作ったタンポで色付けを行いました
とても色鮮やかで、個性のある作品に仕上がりました

バレンタイン

2014-02-14
今日はバレンタインデー
 
ちょっとおしゃれにチョコレートファウンテンをしました。
 
チョコレートが噴水のように流れ出て、こどもたちから「わー。すごい!」と驚きの声が聴かれました。
 
マシュマロやバナナ、パンなどにつけて食べました
 
とてもおいしかったです

2月誕生日会

2014-02-12
今日は2月生まれの児童の誕生日会を開きました。
 
お祝いの歌を歌い、みんなでケーキを食べました
 
とても楽しい時間となりました
TOPへ戻る