本文へ移動

たんぽぽ園

たんぽぽ園(児童発達支援事業)

RSS(別ウィンドウで開きます) 

オニはそと~ふくはうち~

2018-02-16
2月2日(金)に「豆まき」をしました(少しあわてん坊のオニさんです。土曜日が休みの為、前日になりました

 

 子どもたちは、絵本を見て、豆まきの練習をした後にオニが登場しました

怖くて動くことができない子ども、不安な表情をしながらオニに豆を投げに行く子どもと様々でしたが、何とか無事にオニを退治することができました

おやつを食べている様子です!

2018-01-23
 みんな、美味しそうに食べています

おやつパーティーをしました!!

2018-01-23
 1月9日(火)に『おやつパーティー』をしました
 
 この『おやつパーティー』にはお約束があり、それは、たくさんある“おやつ”の中から好きな“おやつ”を貰いに行くときに、食べたい“おやつ”と同じカード(写真)と交換するというお約束です
 なんと!子どもたちはお約束をしっかり守り参加することができていました
 
そして、貰った“おやつ”をニコニコ笑顔で食べ、美味しかったようで何度も何度もおかわりに来ていました。
 
 ぜひ、『おやつパーティー』の様子をご覧ください

「保育所等訪問支援事業」をご存じですか?

2018-01-23
 阪南市立たんぽぽ園は、平成28年4月から『児童発達支援事業』より『児童発達支援センター』となり、今までの「児童発達支援事業」に加え、「障がい児相談支援事業」「保育所等訪問支援事業」が加わりました。そして、今回は「保育所等訪問支援事業」についてお知らせいたします。
 
 
  保育所等訪問支援事業は子どもの発達支援を目的として、児童福祉法に基づいて行うサービスです。保育所・幼稚園・小学校などに訪問し、発達の気がかりな子どもが集団活動に馴染むことができるよう当園のスタッフ(訪問支援員)が、担任の先生方と協働しながら支援します。
 
 
「コミュニケーションがとりにくい」「こだわりやかんしゃくがあり時間がかかる」「活動や授業に集中できない」などの悩みはありませんか?
 
 
 子どもたちが楽しい園生活、学校生活を送ることができるようお手伝いします。
 
 ぜひ、お気軽にご相談ください。
 
 
※「障がい児相談支援事業」については、本ホームページの2016年4月15日の「たんぽぽ園が児童発達支援センターになりました!」を見てください。

♪クリスマス会♪ケーキも美味しくいただきました!

2017-12-26

たんぽぽ園(放課後等デイサービス)

RSS(別ウィンドウで開きます) 

園庭で遊ぼう!

2017-10-05
段々と秋に移り変わり肌寒くなってきました。
皆さん風邪などに気を付けて下さい。
 
天気も良く、風も涼しいので夕方からは、園庭で遊びました。
夏の暑い日は、外で遊ぶのが難しかったので、園庭で遊べると聞いて、大喜び!
野球をやりたい!自転車を出してー!と、みんないっぱい遊んで大満足の様子でした。

小麦粉ねんどで遊ぼう!

2017-10-05
今日は、お友達も少なく、お兄ちゃんお姉ちゃんが来るまで、
何をしよう?そうだ!小麦粉ねんどをしよう!
さっそく、小麦粉をこねてねんどを作ります。
子ども達は、何これ~と興味津々ですが固まるまではドロドロ~
なので、遠くで見守っています。
固まってくると、みんなも遊びたい!と、うどん作りや
お団子作りをして遊びました。
 

お菓子屋さん

2017-10-03
月2回のお菓子屋さんプログラム♪
本物のレジスターを使用しているので、
本格的なお買いものを体験する事ができます!
レジ担当や売り子さんをしてくれる子どもたちも
経験を重ねていくうちに上手になってきて、自信満々に取り組んでくれています。
お菓子を買って、みんなで食べて幸せ~
でも、レジをしたい!売り子さんをしたい!と子どもたちの声。
まだ、担当に挑戦していない子どもたちもどんどん!チャレンジしていきます。
 

10月は、ハロウィンパーティ

2017-09-28
10月に放課後等デイサービスは、ハロウィンパーティを企画しています。
まだ、内容は秘密ですがみんながビックリする内容を企画しています。
お楽しみに!

放課後等デイサービス秋の遠足!

2017-09-28
10月21日(土)遠足に行きます。
場所は、「永楽ゆめの森公園」です♪
子ども達も早く遠足の日にならないかな~と楽しみにしています。
雨天の場合は、和歌山の子供科学館へ行きます。
 
TOPへ戻る