IL伯太

  • HOME  > 
  • IL伯太
   
 伯太学園は平成6年4月1日に大阪府和泉市で、日本ヘレンケラー財団として6番目に誕生した障害者支援施設です。平成23年5月1日付けでIL伯太(アイエル ハカタ)と名称変更しました。事業内容としては、生活介護事業55名、施設入所支援事業50名、短期入所事業、日中一時支援事業を行っています。
【運営方針】
IL伯太ではQOLの向上、創作活動、地域への参画をキーワードに挙げ、施設を利用される方がそれぞれに認められ、それぞれがその人らしく生きることを基本とし、個々のニーズに応じた支援やサポートを行います。さらに、ボランティアなど地域住民が気軽に立ち寄れる施設を目指し、地域の資源としての役割を担い、風通しのよい施設を目指します。
【ILの意味】
I INDEPENDENT=自立
L LIVING=生活
利用者の方、一人ひとりが自立し快適に社会生活するという意味です。
 
  • 平成22年4月より利用者の生活や時間の見直しを行い、起床、食事、入浴などの時間変更がありました。平成22年6月12日より今まで食事はセット食で提供してきましたが、全てセルフ食となり、食堂開放(約2時間)の間に、自由に食べに来ることが可能となりました。余暇時間を利用し、月1回コンサートや陶芸教室書道教室等の活動に取り組むことが出来ます。
 
  ■設立年月日 平成6年4月1日
  ■対象と
  なる方
18歳以上の身体障がい者・知的障がい者・精神障がい者を有する方
障がい程度区分が区分4以上(年齢が50歳以上の場合は3以上)の方
  ■定員 50名(男性25名 女性25名)
  ■所在地 〒594-0023  和泉市伯太町3-13-57
  ■連絡先 TEL 0725-41-8191  FAX 0725-41-8190
  ■アクセス JR阪和線「信太山」駅より山側へ徒歩20分
JR阪和線「和泉府中」駅よりタクシーで10分
  ■職員数 35名
 

生活介護事業所

生活介護事業所
 
 IL伯太に入所されている方が日中活動の場として利用されています。ストレングス視点に重点をおいた個別支援計画に基づき、一人一人が自分らしく、生きいきと取り組める活動内容を提供しています。活動内容としては、外部講師を招いての美術陶芸教室や専門的な講習を受講した職員によるMUSIC、週に一度の往診歯科、その他にも多数の楽しい活動を行っています。
 
  ■対象と
  なる方
18歳以上の身体障がい者・知的障がい者・精神障がい者を有する方
  ■定員 55名
  ■サービス
  提供時間
AM10:00~PM15:30
  ■サービス
  提供日
平日(月曜日~金曜日)を基本とします。
但し、コンサートや陶芸活動などは不定期なため、土曜日・日曜日に開催する
こともあります。事前にご確認ください。
  ■所在地 〒594-0023  和泉市伯太町3-13-57
  ■連絡先 TEL 0725-41-8191  FAX 0725-41-8190
  ■アクセス JR阪和線「信太山」駅より山側へ徒歩20分
JR阪和線「和泉府中」駅よりタクシーで10分
  ■職員数 35名
 

短期入所・日中一時支援事業所

短期入所・日中一時支援事業所
 
【費用】
「居宅受給者証」の「居宅支給決定の内容」の短期入所欄に記載されている利用者となります。

負担額として  食事代 (朝150円 昼300円 夕300円)

* 自動販売機があります。お小遣い持参して頂いても構いません。

【持参していただくもの】
  • 宿泊利用の場合(短期入所事業)
    居宅受給者証、健康保険証、療育手帳等の手帳、小遣い(1000円程度)、衣類、上靴、洗面用具、タオル、バスタオル、服薬をされている方は定期薬、その処方箋
  • 日帰りの場合(日中一時支援事業)
    居宅受給者証、健康保険証、療育手帳、小遣い、服薬をされている方は定期薬、その処方箋、上靴、着替え

* IL伯太では、衣類の貸し出しを行っておりません。衣類など必要とされる分ご持参下さい。

【その他】
  • 居宅受給者証の利用日数の確認をお願いします。
  • 既に短期入所を利用されている場合、その月の利用日数(残数)をご確認ください。
  • 持ち物にはお名前の記入をお願いいたします。(不足分は紛失を防ぐために名前の記入をさせていただくこともあります)
  • 初めて利用される場合、適切な支援を行うため事前に聞き取り調査(服薬状況、アレルギーの有無、ご家庭での生活状況等)を致します。また、その折に短期入所事業での契約をさせて頂きます。(初めて利用される場合は、基本1泊2日~2泊3日でお受けすることがあります)
  • 施設見学は、随時お受け致しております。詳しくはお尋ねください。
 
  ■対象と
  なる方
18歳以上の身体障がい者・知的障がい者・精神障がい者を有する方
  ■定員 ≪短期入所≫4名(男性2名 女性2名) 
≪日中一時≫なし
  ■所在地 〒594-0023  和泉市伯太町3-13-57
  ■連絡先 TEL 0725-41-8191  FAX 0725-41-8190
  ■アクセス JR阪和線「信太山」駅より山側へ徒歩20分
JR阪和線「和泉府中」駅よりタクシーで10分
  ■職員数 35名
 

生活介護事業所 スクエア

生活介護事業所 スクエア
 
スクエアは、平成25年5月、施設外作業場として忠岡町に開設しました。
平成27年4月より生活介護事業の単独指定を受け、IL伯太の入所の方13名の利用からスタートしました。
活動内容としましては、内職・運動・創作活動・クッキング・外出・レクレーション活動を行っています。活動以外にも季節ごとの行事も企画しており、利用者さんのニーズに沿った内容となっています。
   
スクエア=広場
「スクエア」には、たくさんの笑顔が集まる場所になりますようにとの願いが込められており、利用者さんが楽しんで参加してもらえる雰囲気作りを心掛け、笑顔の絶えない事業所となっています。
 
  ■対象と
  なる方
18歳以上の身体障がい者・知的障がい者・精神障がい者・難病等を有する方
(区分3以上の方、50歳以上は区分2以上の方)
  ■定員 1日利用定員20名
  ■サービス
  提供時間
AM10:00~PM16:00
  ■サービス
  提供日
月~金曜日、土曜日(月間予定表による)
  ■所在地 〒595-0802  泉北郡忠岡町高月南2-4-14
  ■連絡先 TEL 0725-58-6164
  ■対象地域 和泉市・岸和田市・泉大津市・堺市・高石市・忠岡町
 
 
 
 
 ​ ​法​人​本​部​事​務​局​
 
社会福祉法人
日本ヘレンケラー財団
〒545-0011
大阪府大阪市阿倍野区
昭和町3-4-27
TEL.06-6628-2229
FAX.06-6629-6239
-------------------------
(1) 第一種社会福祉事業
イ. 救護施設の経営
ロ. 障害児入所施設の経営
ハ. 障害者支援施設の経営
(2) 第二種社会福祉事業
イ. 障害福祉サービス事業の経営
ロ. 一般相談支援事業の経営
ハ. 特定相談支援事業の経営
ニ. 障害児相談支援事業の経営
ホ. 移動支援事業の経営
ヘ. 地域活動支援センターの経営
ト. 無料及び低額宿泊所提供事業の経営
チ. 障害児通所支援事業の経営
qrcode.png
http://helenkeller.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

490575
<<社会福祉法人 日本ヘレンケラー財団>> 〒545-0011 大阪府大阪市阿倍野区昭和町3-4-27 TEL:06-6628-2229 FAX:06-6629-6239